まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『君と僕。 8巻 (堀田きいち)』

 

4757528345 君と僕。 8 (ガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス 2010-03-27

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻・2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻

 

 

【あらすじ】

季節がめぐり、高校3年生になった祐希たち。最高学年ってゆーのに相変わらず緊張感0! いつも比較的ピリピリしてる要まで…って、え!? それってもしかして「アレ」患い!? ほんの少しだけ大人になった男子高生たちを生温か~い目で見守ってほしい8巻、登場です!!!

 

 

男の子5人と女の子1人の高校生活を描く脱力系の青春コメディーマンガ。

 

主な登場人物は、幼稚園の頃からの幼馴染の4人(突っ込み・ボケ・ボケ・受け)に、

下級生の女の子が加わり、さらに転校生(バカ)が加わり、現在に至ります。

作品傾向としては、大笑いするようなギャグマンガではなく、ニヤリとするようなコメディーマンガです。

キャラ同士の『やり取り』や『独特の間』で笑わせるという作者のセンス全開の作りなので、

作者の感性にピッタリと合う人ならば、これ以上に無いくらい面白い作品だと思います。

女性作家の作品ということで、キャラクターの線が細い点や、多少BLチックな話がある点など、

男性読者にとってはマイナス点になりそうな部分も多々ありますが、

キャラクター描写・ストーリー展開は秀逸でして、青春系が好きな方なら楽しめる作品だと思います。

 

----------

 

ここからは、8巻の感想。

8巻では、身体測定のイベントが描かれたり、球技大会でのイベントが描かれたり、

『要』の家に全員で泊まりに行ったり、『要』が片思いしていた幼馴染の結婚が決まり失恋したりと、

今巻も多くの話が描かれております。

 

そんな8巻で気に入ったイベントは、球技大会です。

この球技大会は、いつものメンバーが2年生から3年生に進級してから起こったイベントでして、

このイベントを通して、『佐藤茉咲』が体育委員として活躍する姿や、彼女の普段のクラスでの様子などが

印象的に描かれているという、この作品ではちょっと変化球的な話です(『松下隆之介』も再登場)。

 

そんな球技大会の話で注目となるのは、やはり『佐藤茉咲』の話。

『佐藤茉咲』とは、この作品では珍しい女性キャラクターでして、小さい身長とふわふわとした髪の毛が

印象的な女の子で、初登場以来、ずっと『松岡春』に片思いし続けているレギュラーキャラの一人です。

(『松岡春』が超鈍感だから好意を持っていることを気付いてもらえない)
 

そんな『佐藤茉咲』のクラスでの様子を描いたのがこの話で、クラスで常に一人で行動し続けている点や、

クラスの人々と話している姿をほとんど見せない点などから、クラスの中で孤立しているようでして、

普段から明るい印象を受ける『佐藤茉咲』からはあまり想像できない様子が描かれました。

とはいえ、苛められているというわけではなく、進級により新クラスになったときに上手く溶け込むことが

できなかったからというのが一番の理由のようです(彼女の性格も影響していると思われます)。
 
そんな状況下で球技大会が始まりまして、『佐藤茉咲』がこの球技大会のイベントを通して、

クラスの女の子達と仲良くなっていく様子が描かれていきました。 特にラストシーンでの『佐藤茉咲』が
クラスの女の子達と一緒に行動するシーンは印象的でして、『悠太』と同じような表情になった読者も

多かったのではないでしょうか? 次巻以降も、何かしらの形で、この『佐藤茉咲』のイベントの続きが

描かれることを期待したいですね(まあ、主役が男性陣なので難しそうですけど・・・)。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

面白いです(^^ゞ。

今巻は、『要』の片思いイベントが終了したのも印象的でしたね。

今後は、『要』と『日紗子』とのイベントが描かれていく・・・・ことは無さそうですけど(笑)、
いずれ読んでみたいですね。 次巻の発売日が楽しみです。

 

点数的には

94点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。