まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『蜜柑次郎 1巻 (双葉よう)』

 

4861276934 蜜柑次郎(1) (BLADE COMICS)
マッグガーデン 2010-01-09

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

蜜柑から生まれた蜜柑次郎は、端麗な容姿とは裏腹の金銀財宝大好きな俺様少年。退治屋として世間のお嬢様にも大人気の彼の目下のライバルは、一番人気の桃太郎!?

 

 

蜜柑から生まれた蜜柑次郎が活躍するファンタジーマンガです。

 

蜜柑から生まれた主人公であり退治屋である『蜜柑次郎』(一寸法師サイズ)。

端麗な容姿を持つものの、性格はお金大好きな自己中心的なキャラクターである彼が、

様々な人々に出会いつつ、様々な事件に巻き込まれつつも、旅を続けていく・・・。

 

という感じの作品でして、蜜柑から生まれた『蜜柑次郎』が、呪いが掛かった『カエル(王子)』と共に、

退治屋として様々な人々であったり、様々な事件に巻き込まれていくという作品です。

 

この作品の特徴は、やはり様々な御伽話のキャラクターが登場してくるところですね。

例えば、『桃太郎』であったり、『一寸法師』であったり、『かぐや姫』であったりしまして、

そんな有名どころのキャラクター達の話にオリジナルキャラの『蜜柑次郎』が関わっていくことで、

一般的に知られているそれぞれの話とは少し違った話が描かれていくという感じで進んでいきます。

 

この作品の面白いところは、その有名どころのキャラクター達が変な解釈をされずに一般的な

イメージ通りで登場しているところです。 特に、『桃太郎』はそれを象徴するようなキャラでして、

“性格が良い”・“二枚目”・“正義の味方”・“強い”・“女性に大人気”という『桃太郎』でイメージする

人物像通りに描かれております(笑)。 まあ、イメージ通りに描いているがゆえに、突拍子の無い話を

描くことはできないという部分はありますけど、イメージ通りに描かれているキャラクター達が

『蜜柑次郎』と関わっていくという展開はかなり面白くできていると思います(^^ゞ。

 

絵柄もすっきりしていますし(恐らく作者は女性)、ストーリーもなかなか面白いですし、

かなり万人受けする作品ではないかと思います。 次巻も期待したいですね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

なかなか面白いです。

このまま御伽話のキャラクター達を続々と登場させていく形でストーリーを進めていくのか、

それともオリジナルでストーリー(花人関連の話)を進めていくのかが気になるところですね。

個人的には、御伽話関連の話が読んでいきたい感じですけど・・・。

 

点数的には

85点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。