まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『武士道シックスティーン 1巻 (原作:誉田哲也、漫画:安藤慈朗)』

 

406310611X 武士道シックスティーン 1 (アフタヌーンKC)
講談社 2009-11-20

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

実力も実績も人一倍の香織は、全中準優勝の実績にも満足できず、中学最後の試合として、顧問の反対も気にせず、地元の市民大会へ出場。一方、剣道の試合でぱっとしない成績の西荻早苗は顧問の勧めで市民大会へ出場。剣道エリートの香織と無名の早苗の対戦は、香織の圧勝と予想されつつ始まるが、早苗の定石から外れた動きに香織が戸惑い、早苗の一本勝ち! 納得できない香織は 早苗を追って、同じ高校へ進学してきてしまう!

 

 

剣道をテーマとした作品です。

 

主人公・『磯山香織』は、全国中学校剣道大会で準優勝をするほどの実力者で、

顧問の先生から「勝つまで戦わなきゃ気がすまないんだな」と嫌味を言われるほどの負けず嫌い。

そんな『磯山香織』が中学最後の試合として、地元の市民大会に出場したところ、

もう一人の主人公・『甲本早苗(のちに西荻早苗へ改姓)』と運命的な出会いを果たすこととなる・・・。

 

という感じで始まる剣道漫画でして、全国中学校剣道大会の2位という実力者の『磯山香織』と、

中学校時代に剣道に関してパッとした成績を残せなかった『甲本早苗(西荻早苗)』が出会うことから

始まる青春系のスポーツマンガ作品です。

 

この作品の特徴は、剣道の全国大会でも結果を残している実力者であり、勝つことにこだわりを

持っている『磯山香織』と、日本舞踊をしていたという異色な経歴を持つものの、剣道に関しては

パッとしない『西荻早苗』という全く性格の違う2人をダブル主人公として描いている点ですね。
このダブル主人公の効果で、全く違う環境で育ってきた2人の内面が描かれやすくなっていまして、

すんなりとストーリーに入っていける上手い構成に仕上がっていると思います。

 

で、本編ですが、

自己中心的な性格で剣道に対して誰よりも強い気持ちを持っているため孤立している『磯山香織』に、

誰とでも仲良くなれそうな性格の『西荻早苗』を絡ませることで『磯山香織』の内面を描きつつも、

剣道に関してパッとしない『西荻早苗』に対して、剣道の実力者である『磯山香織』を絡ませることで、

『西荻早苗』の剣道に対しての姿勢を考えさせる(変わっていく?)イベントが描かれております。

 
まんが栄養素-武士道シックスティーン 1巻
(↑再会した高校の教室で、『磯山香織』にぶった切られる『西荻早苗』)

 

とりあえず、今巻のラストで2人共に高校の剣道部に入ったので、今後は剣道部がメインになりそうです。

恐らく、2巻以降は、『磯山香織』は精神的な成長を、『西荻早苗』は剣道の実力アップをメインとして

描きつつも、この2人の関係を今よりも近づけていくことになるのでしょうね。

 
彼女らが、今後、どのような学園ライフ・剣道ライフを過ごしていくのか気になります。
次巻の発売日が楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

ベストセラー作品の漫画化作品です。

ベストセラー作品なのでストーリーに関しては非常に面白いですし、作画に関しても文句はありません。

1巻に関しては、まだ導入という感じなので、恐らく、2巻以降、一気に面白くなっていくのでしょうね。

ぜひとも、次巻以降も購入して行きたいと思います(次巻予告では夏頃らしい)。

 

点数的には

88点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。