まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『SKET DANCE(スケットダンス) 10巻 (篠原健太)』

 

4088747526 SKET DANCE 10 (ジャンプコミックス)
集英社 2009-11-04

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻~3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻

 

 

【あらすじ】

全ては一本のビデオテープが始まりだった――。14歳のボッスンが知る事となった、自身の出生と両親にまつわる衝撃の事実…。そして、時は流れ現在。更なる秘密が明らかに…!? ボッスン過去編、完全収録!!

 

 

藤崎佑助(通称:ボッスン)、鬼塚一愛(通称:ヒメコ)、笛吹和義(通称:スイッチ)の3人が

所属する学園生活支援部・通称『スケット団』が活躍する学園ギャグマンガです。

『スケット団』とは、学園のトラブルを何でも解決する集団・・・というコンセプトを持った、

いわゆる便利屋さんのことで、学園で起こる様々な珍事件を解決していきます。

 

---------

 

ここからは、10巻の感想。

10巻では、1冊全てを主人公・『藤崎佑助(通称:ボッスン)』にスポットを当てる話が描かれ、

彼自身の出生にまるわる衝撃の事実が判明することとなりました。

 
そんな10巻の注目点は、やはり『ボッスン』の出生の秘密ですね。

このイベントは、『ボッスン』が14歳のときに、母親が片付け忘れたVHSのテープをひょんなことから

見つけてしまったしまったことをきっかけに始まったイベントでして、このイベントを通して、彼の出生の

秘密が明らかになることとなりました。

 

ちなみに、この『ボッスン』の家庭について。

『ボッスン』の『父親』と『母親』は、『ボッスン』を身篭ったものの結婚はせずに別れてしまい、

『ボッスン』の『母親』は一人で『ボッスン』を出産しました。 その後、『母親』は別の男性と結婚し、

『ボッスン』の妹・『瑠海』を産んだもののすぐに離婚をしてしまい、それ以降は、『母親』が女手一つで

『ボッスン』と『瑠海』を育ててきたという母子家庭であるようです(←母親は男運が悪いらしい)。

そのため、『父親』の話はタブーなようで、『ボッスン』は父親の事を全く知りませんでした。

 

そんな状況下で、『ボッスン』の父親と母親に関するVHSのテープを見つけてしまいます。

そのテープは9巻までありまして、『父親と思わしき人物』と『母親』と『ハル』という女性の3人の

たわいもない日常(19歳~20歳くらい)や彼らの青春の一ページなどが映し出されていました。

しかし、『ボッスン』が4巻目を見ているときに『母親』に見つかってしまい没収されてしまいました。

その際の『母親』の反応が異常に厳しかったことから、『ボッスン』は何か秘密があるのかもと思い込み、

何とかその続きを見ようと『母親』が留守のときに『母親の部屋』に入り込み、アルバムを見つけます。

そのアルバムの中には、常識的に考えられない衝撃の写真を見つけてしまい・・・・。

 

という感じで話が進んでいきます。 これ以上は、ネタバレになるので詳しくは書きませんが、

『ボッスン』の好奇心が平和だった家族の関係を壊してしまうような衝撃的な事実を見つけてしまったことで

『ボッスン』の出生の秘密が明らかにされ、『家族とは何か?』というテーマが描かれていく事になりました。

以前に描かれた『鬼塚一愛(通称:ヒメコ)』と『笛吹和義(通称:スイッチ)』の過去編と同様にシリアスな

展開が続きまして、最終的に綺麗に纏まりましたが、かなりディープな内容だったと思います。

 
個人的には、この漫画をギャグメインで楽しんでいるので、このようなシリアス展開が1冊丸々描かれると

かなりガッカリしてしまいました(もちろん、話自体は、面白くなかったわけではありません)。
できることならば、こういうシリアスな展開はもうこれ以上描かずに、ギャグメインでお願いしたいですね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

今巻収録分は、この作品らしいと言えば、この作品らしいエピソードでした。

「週刊少年ジャンプでこういうエピソードをよく連載できたな~」と思いつつも、

正直、こういうシリアス展開はお腹一杯という感じです。 ギャグメインでお願いしたいです。

 

点数的には

85点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。