まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『少女ファイト 6巻 (日本橋ヨヲコ)』

 

4063757943 少女ファイト 6 (イブニングKCDX)
講談社 2009-10-23

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻・2巻  3巻  4巻  5巻

 

 

【あらすじ】

「好きな人を好きな自分は大好きだね」恋もバレーも友情も全力で!ついにルミコの想い人が登場!!「少しだけ勇気を出して甘えてあげて下さい」大阪遠征が終わり、東京へ帰ってきた練たち黒曜谷バレー部。練習や部での肝試し……全てが平和な日常。学とミチルも普段の生活を送っていた。しかしミチルが、学の付き添いで学の父が勤める病院に行った日から、その平穏は崩れ去る。シゲルの身におきた異変を知ったその日から――。

 

 

バレーボールをテーマとしたマンガです。

 
ある日、『ミチル』と『学』の2人は、『学』の『父親』が勤める菅原総合病院へ差し入れを届けに行くと、

そこには『ミチル』の兄・『シゲル』が『学の父親(眼科の先生)』の診察を受けていた。

『ミチル』と『学』は悪いと思いながらも聞き耳を立て、『シゲル』の診察を聞いていたところ、

なんと『シゲル』の病気が特定疾患指定の網膜色素変性症であることを知ってしまう。

その病気は視野が周辺からだんだん狭くなっていき、いずれ失明してしまう病気らしい。

そのことを知った『ミチル』は・・・・。

 

という衝撃の展開で始まったのがこの6巻でして、何故『シゲル』がバレーボールを辞めてしまったのか、

何故『シゲルの父親』が『シゲル』だけに厳しく躾を行っていたのか、という『シゲル』に関してこれまで

謎だった部分がこのイベントで一気に明らかになりました。 現時点でこの『シゲル』の病気のことを知って

いるのは『シゲル・ミチルの父親』・『学の父親(眼科の先生)』・『由良木(男子バレー部の先輩)』の3人に、

今巻のイベントを通して『シゲル』・『学』の2人が追加され5人ようです。

 

そのため、『シゲル』の周りの人々で、彼の病気を知らない人は主人公・『練』のみになってしまいました。

もちろん、これは、『練』が『シゲル』にベタ惚れしているがゆえに周りの人々が気を使っているからでして、

「もし病気のことを知ってしまったら・・・」ということを考えると余計に打ち明けにくいからであります。

(冗談無く、『練』が『シゲル』の病気のことを知ってしまったら、精神崩壊でも起こしそうだし・・・)

とはいえ、『シゲル』と『練』の関係を考えるといずれは打ち明けないといけない問題でありますし、

この2人の将来を考えるならば、こういう問題は早めに解決しておくべきなのでしょうね。

 

まあ、とりあえず、一読者としては、そのイベントが描かれるまで気長に待つしかないようですね。

基本的に、この病気の告白は、この作品の中でも多くのページを割いて描かれる大きなイベントの

一つであるので(連載が続けば)絶対に描かれる事になるでしょうし、『練』・『シゲル』の2人の関係を

より強固にするために欠かせない重要なイベントであると思いますしね。

個人的にですが、やはりこの病気のことは、『シゲル』本人から『練』に伝えて欲しいですね。

噂とか他人からの伝達だと誤解を呼ぶと思いますし、『練』の性格を考えると・・・ね(^^;。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

相変わらず、クセが強く万人受けはしなさそうですが、物語的にはますます盛り上がっています。

今巻で、引き篭もり中だった『学』の弟・『明』の問題も解決しそうな感じで終わったので、とりあえず、

次巻からはバレーボールメインになっていくのかな~、と思っています。 次巻も期待したいです。

 

点数的には

95点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。