まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ちはやふる 6巻 (末次由紀)』

 

4063192717 ちはやふる 6 (Be・Loveコミックス)
講談社 2009-09-11

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻~5巻

 

 

【あらすじ】

心を詠った百人一首が、心で戦う競技になった。千早に刻み込まれた、クイーン・若宮詩暢の圧倒的な強さ、より速く、より鋭く――さらなる高みを目指して練習に打ち込む千早の姿は、仲間と周りの人々をつき動かしてゆく。迎えた公式戦、部員それぞれが目標を掲げて挑む中、千早は、初戦の相手に意外な弱点を見抜かれてしまう――。競うものはただひとつ――心。瑞沢高校かるた部が、突き進む!!

 

 

『競技かるた』をテーマとした作品です。

 

小学6年生の主人公・『綾瀬千早』のクラスに転校してきた『綿谷新』。

無口な彼の特技は、百人一首を使う『競技かるた』というスポーツだった。

その『競技かるた』を行う『綿谷新』に魅了された『綾瀬千早』は“クイーンになる”ことを目標に

その『競技かるた』を本格的に始める事となる・・・・。

 

という感じで始まる作品でして、美人だけど動いたり話したりすると残念な女の子・『綾瀬千早』、

『綾瀬千早』に“競技かるた”の面白さを教えた・『綿谷新』、『綾瀬千早』の幼馴染・『真島太一』の3人が、

“競技かるた”を通して成長していく様子を描いていく青春系ストーリー作品です。

 

----------

 

ここからは、6巻の感想。

6巻では、高校生だけではなく一般人も参加できる大会が開かれました。

この大会を通して、『綾瀬千早』は“速く取ってしまう”という癖が自らの弱点であることを認識したようで、

今後、『綾瀬千早』の競技かるたへの取り組みに大きな変化が訪れることになりそうです。

また、この大会では、『真島太一』と『西田優征』によるA級に昇級するための熱い試合が描かれたり、

ついこの間まで競技かるたの素人であった『大江奏』と『駒野勉』の2人による試合が描かれたりしました。

 

そんな6巻の注目したい話は、やはり『大江奏』と『駒野勉』によるD級決勝戦でしょう。

この『大江奏』と『駒野勉』の2人は、主人公・『綾瀬千早』が作った“瑞沢高校かるた部”のメンバーでして、

他のかるた部のメンバーとは違い、競技かるたに高校に入ってから触れたという素人さんであります。

その素人さんの2人でありますが、初めての公式試合(団体戦)でいきなり優勝し東京代表に選ばれ、

全国大会に出場した事で、競技かるたに対する想いがより強くなり、他のかるた部のメンバーに

負けないくらいに真剣に競技かるたに取り組むようになりました。

 

そんな『大江奏』と『駒野勉』の2人が、今巻に開かれた大会のD級限定の試合で順調に勝ち上がり、

ナント決勝戦でこの2人が戦う事となりまして、非常に熱い試合を繰り広げる事となりました。

個人的に、この試合で面白かった部分は、お互いがお互いを知り尽くしているという描写でして、

相手がどのような攻め方・守り方をしてくるのかをちゃんと理解した上で、いかに相手よりも優位に

試合を進めていくのかが非常に上手く描かれていたと思います。

特に、『駒野勉』が最後の最後で、覚悟を決めて札を移動させ、勝負に出たシーンは、

個人的に今巻で一番好きなシーンでして、勝負を諦めたくない彼の気持ちが伝わってくるようでした(^^ゞ。

 

いや~、今巻も面白かったです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

次巻以降は、『真島太一』のA級昇級が出来るのかという話と、

主人公・『綾瀬千早』の弱点克服の話がメインとなりそうですね。

次巻の発売が楽しみです。

 

点数的には

98点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。