まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『DEAR BOYS ACT2 30巻 (八神ひろき)』

 

4063711803 DEAR BOYS ACT2 30 (30) (月刊マガジンコミックス)
八神 ひろき
講談社 2009-02-17

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → こちら  21巻  22巻  23巻  24巻  25巻  26巻  27巻  28巻  29巻

 

 

【あらすじ】

インターハイ準決勝第1試合、天童寺対明和大日立。天童寺の勝利は確定的となったゲーム終盤、せめて第4Qだけは勝ちに行くーーと、最後の力を振り絞る明和大日立。終了のブザーが鳴り響く時、そこには‥‥。そして、第2試合は瑞穂対成田中央。宿命の再々戦、運命の扉が開かれる瞬間はもう間もなくーー。

 

 

バスケットボールをテーマとした作品です。

今巻で、全シリーズ・53巻目(+おまけが一冊)となる超長期連載作品です。

週刊連載ならば50巻は珍しくはありませんが、月刊連載で50巻オーバーは驚くべき数字です。

連載開始が1989年で、今年で19年目・・・、私は単行本の3巻目からリアルタイムで集めているので、

なんだかんだ17年間~18年間くらいの長い付き合いとなります(^^;。

当然、私が集めている漫画の中で最も古くから集めている作品でして、

冗談なく、私は、この作品と共に成長してきたと言っても間違いないかな、と思っています。

 

---------

 

ここからは、30巻の感想。

30巻は、前巻から描かれているインターハイ準決勝第1試合・『明和大日立vs天童寺』の結末と、

インターハイ準決勝第2試合『瑞穂vs成田中央』までの試合開始直前まで描かれました。

 

『明和大日立vs天童寺』の試合は、『明和大日立』のキャプテン・『長瀬』や『麻上』の活躍により、

『天童寺』のレギュラーメンバーが出ずっぱり状態にならざるおえなほどの善戦をしたものの、

『天童寺の奇策』により大きくペースを崩され、さらにキャプテン・『長瀬』のガス欠により、

一気に勝負が決してしまいました(最終的に『103(天童寺) 対 64(明和大日立)』)。

 

終わってみれば、40点近い大差のついた試合でありましたが、

『明和大日立』が、『長瀬』や『麻上』を中心に一つに纏まっていく様子は非常に面白かったですし、

試合終盤の展開は、『結城』達2年生メンバー達が活躍し、来年の活躍を期待させてくれる展開でした。

また、その『明和大日立』を圧倒的な強さで叩き潰した『天童寺』の強さを描いたことは、

いずれ描かれるであろう『天童寺vs瑞穂』の試合への期待を持たせてくれる展開だったと思います。

まあ、正直、この強すぎる『天童寺』にどうやって対抗していくのか想像もつきませんが(笑)。

 

そして、そのインターハイ準決勝第1試合・『明和大日立vs天童寺』が終了し、次に描かれたのが、

インターハイ準決勝第2試合『瑞穂vs成田中央』の試合開始までのインターバルの時間ですね。

この時間に、『藤原と下條監督との確執問題』に関わったメンバーが続々と登場させることにより、

『瑞穂』と『成田中央』の試合をより因縁づけることに成功していますし、

『成田中央メンバー』と『明和大日立メンバー』がすれ違うシーンや、

『瑞穂メンバー』と『天童寺メンバー』が無言のまますれ違うシーンは鳥肌モノでありました(^^ゞ。

 

この大会中に、『瑞穂』が『成田中央』の強さにどれくらい近づけたのか、

次巻以降、非常に楽しみであります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

今巻で『ACT2』が終了し、次巻からは『ACT3』になるようです。

ということで、また1巻から始まり、表紙デザインも変わるのでしょうね。

どんな表紙デザインになるのか、結構楽しみだったりします(^^ゞ。

 

点数的には

85点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。