まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『BAMBOO BLADE(バンブーブレード) 9巻 (土塚理弘,五十嵐あぐり)』

 

4757523858 BAMBOO BLADE 9 (ヤングガンガンコミックス)
五十嵐 あぐり
スクウェア・エニックス 2008-09-25

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻・2巻  3巻~7巻  8巻

 

 

【あらすじ】

全力で闘ったこと――ありますか?
男女混合・7人制という妙なカタチで始まる練習試合。先方の東から始まり、室江高が意外にも連勝を重ねてゆく。鎌崎高メンバーのイライラが募る中、一人平静を決め込んでいた岩堀が、タマキと対峙する…。

 

 

剣道をテーマとしたマンガです。

 

男子部員4人(2人は幽霊部員)・女子部員3人という少人数の剣道部であったが、

顧問のコジローの個人的な理由により、女子部員の増強を目指すこととなる。

そんなコジローに白羽の矢を立てられたのが主人公・川添珠姫であった。

主人公・川添珠姫は最初こそ断るものの、剣道部員たちに巻き込まれ、

いつの間にか剣道部員として活動することになる・・・。

 

といった感じで始まりまして、3巻で『川添珠姫』が剣道部に入部したことで女子部員が4人になり、

4巻・5巻で『東聡莉』が入部し、試合に出場するための女子部員5人が揃いました。

6巻以降は、最強設定である川添珠姫と同等に戦えるキャラが登場したり、

顧問・コジローにも試練が訪れたり、鎌崎高校との練習試合が描かれたりと、

剣道を楽しむ彼女達が描かれていくこととなります。

 

----------

 

ここからは9巻の感想。

9巻は、以前から伏線を張っていた鎌崎高校との練習試合が描かれました。

 

まず結論から言いますと、主人公が所属する室江高校の圧倒的な勝利で終わりました。

元々、主人公が所属する室江高校は剣道部員が7人(幽霊部員2人)しかおらず、

しかも、その中の2人は高校から始めたばかりの素人という状況なので、

けして強豪校とは言いがたいレベルの剣道部なのですが、やる気だけは他のどの剣道部よりも多くて、

日々の練習を重ねて、徐々に全体のレベルが高くなっていっているという状況です。

 

そんな状況下に、鎌崎高校との練習試合が組まれまして、日頃の成果が描かれたのが今巻です。 

 

この練習試合の相手となる鎌崎高校は、主人公が所属する室江高校とは全くの反対の状況で、

普段から練習を一生懸命することはなく、試合が始まる前になってもやる気が伝わってこないくらいの

ダメダメな剣道部員ばかりなのですが、基本的に経験者ばかりなので弱くはないとレベルの高校です。

 

試合内容は、毎日練習を重ねている主人公が所属する室江高校剣道部が、

真面目に練習をせずに、明らかな練習不足・やる気不足が露呈してしまった鎌崎高校剣道部に、

7戦中7連勝(男女混合の特殊な試合)します。

 

「明らかにやる気の無いチームに勝っても・・・」と思ってしまう部分もありますが、

『宮崎都』など高校から剣道を始めた部員なども勝利を収めたことで、チーム内の空気も良くなり、

さらなるやる気がチーム内にみなぎってきたことは、この試合の意味があったのかな、と。
 

この勝利で次巻以降も、楽しみになってきました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

9巻にして、いきなりスポコン展開になりまして、一気に面白くなりました。

まあ、とはいえ、次巻には、いつも通りの雰囲気に戻ってしまうのだと思いますが(笑)。

 

点数的には

88点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。