まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ふたつのスピカ 2巻~14巻 (柳沼行)』

 

4840122059 ふたつのスピカ 14 (14) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
柳沼 行
メディアファクトリー 2008-03-22

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻

 

 

【あらすじ】

西暦2010年、日本初の有人宇宙探査ロケット「獅子号」は市街地に墜落して多くの死傷者をだす惨事となった。事故で母親を失った少女「アスミ」は事故機のパイロットの幽霊「ライオンさん」と出会い、宇宙飛行士を目指すようになった。コミックフラッパーで大人気を誇るSFファンタジー!

 

 

宇宙飛行士を目指す女の子を描くSFファンタジー。


日本発の有人宇宙調査ロケット『獅子号』の墜落事故で母親を失った主人公・『鴨川アスミ』。

その主人公・『鴨川アスミ』は、その『獅子号』のパイロットであった幽霊・『ライオンさん』と出会い、

宇宙飛行士になるために、宇宙学校の入学試験を受ける・・・。

 

という感じのストーリー展開の作品でして、西暦2024年という少し未来を舞台として、

主人公・『鴨川アスミ』が様々な障害を乗り越えて宇宙飛行士を目指す作品です。

 

-----------

 

2巻より『国立東京宇宙学校』に入学し、宇宙飛行士を目指す日々が始まります。

その宇宙学校には、1巻で一緒に入学試験を受け、その後、主人公のかけがえのない友人となり、

一緒に宇宙飛行士を目指すこととなる『宇喜多万里香』・『近江圭』・『府中野新之介』・『鈴木秋』などが

所属しており、彼らと共に笑い・泣き・悩みながらも、一緒に前に向かって走っていくこととなります。

 

物語は、宇宙飛行士を目指すための宇宙学校でのイベントを中心に、

日本発の有人宇宙調査ロケット『獅子号』の墜落事故の原因となった本当の理由、

『宇喜多万里香』の複雑な出生の秘密、『鈴木秋』の複雑な家族関係、『近江圭』の淡い恋、

『府中野新之介』が何故宇宙飛行士を目指しているのか、そして主人公・『鴨川アスミ』の恋など、

この物語の胆となる部分から、メインキャラクター達の掘り下げイベント・友情イベントを描いています。

 

所々に、『死』を思わせる描写が描かれる一方、最近の漫画では珍しい真っ直ぐな青春物語でして、

夢に向かって努力をし続ける少年・少女が成長していく姿は非常に感動的なものだと思います。

恥ずかしながら、読みながら泣いてしまいました(///∇//)。

冗談なく、多くの人にお薦めしたい作品です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

丁寧な人間描写から生まれる上質なストーリーは圧巻の出来です。

偶然とはいえ、作品が完結する前に、この作品に出会えたことは、

私にとって非常にラッキーな出来事であると同時に、次巻が発売されるまでは、

このブログを続けてみようと思えるほどのやる気をくれた作品であります。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。