まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『センゴク天正記 2巻 (宮下英樹)』

 

4063617106 センゴク天正記 2 (2) (ヤングマガジンコミックス)
宮下 英樹
講談社 2008-08-06

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → センゴク 1巻~11巻  12巻  13巻  14巻  15巻

               センゴク外伝桶狭間戦記 1巻

               センゴク天正記 1巻

 

 

【あらすじ】

究極に進化した革新的合戦絵巻!!
織田信長軍、水の要害・伊勢長島城の一向衆を攻略!
鉄砲を使った、史上最も苛烈なる包囲殲滅戦が始まる!!

合戦場における主力武器は、弓から鉄砲へ──
日本の合戦が大きな転換点を迎えようとしていた激動の時代。武田、本願寺ら巨大勢力によって信長包囲網が完成されつつある中、織田軍の“時間との戦い”が始まる!!

 

 

『仙石権兵衛秀久』という実在の人物を主人公とした戦国時代マンガ。

圧倒的な画力、史実と創作の絶妙な融合、そして素晴らしい人物描写。

現在連載中の歴史マンガの中でも、最高峰と言っても間違いない作品です。

 

この作品が面白いところは、『仙石権兵衛秀久』という主人公がいるものの、

実際には、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康など時代の権力者を主役として時代を動かしている点です。

あくまで、『仙石』は、彼らの一武将に過ぎず、歴史イベントに大きく関わってくることはない。

時代の権力者たちが行った『有名な戦』・『有名なイベント』を多少脚色して描きつつ、

その時、一武将である主人公がどのような行動を取ったのかを描いた作品なのです。

戦国時代のファンならば、必見の作品だと思います!!

 

さて、この『センゴク天正記』は、前作・『センゴク』の第2部に当たります。

 

誤解が無いように最初に書きますと、仕切り直しということで、2巻表示されておりますが、

この作品は、実質的『センゴク』の17巻目に当たります。

つまり、前作・『センゴク』を読んでいないと、面白さ半減は間違いないです。

やはりまずは前作・『センゴク』を読んで戴きましてから、この作品に手にしてくださいませ。

 

---------- 

 

さて、ここからは2巻の感想を。

 

武田信玄が死に、朝倉義景・浅井長政が織田信長により次々に滅ぼされたことにより、

本願寺が時間を掛けて作り上げた信長包囲網が一気に崩れてしまう。

その状況に本願寺は、『武田勝頼』が率いる武田軍と共に、新たなる信長包囲網を築き上げる。

その武田軍は本願寺の願いを受け入れ、突如挙兵し、徳川家康を攻め立てる・・・・。

 

というのが2巻目のあらすじでして、前巻から描かれていた長島一向一揆の結末と、

武田勝頼軍と徳川家康軍との争いが描かれました。

 

今巻の目玉は、やはり徳川家康の覚醒ですね。

武田信玄率いる武田軍と戦った『三方ヶ原の戦い』で惨敗したものの、『武田信玄の死』に救われ、

何とか危機を脱した徳川軍でしたが、今巻で武田勝頼率いる武田軍にまた攻められます。

『三方ヶ原の戦い』の失敗を繰り返さないために、織田信長軍の後詰めを待つことを選択したものの、

織田軍の明らかな遅延行動に怒り狂うのですが、なんとか家臣に抑えられ冷静を保ちます。

 

これら一連の行動で、徳川家康と家臣団との絆が深まり、さらに徳川家康は人間的成長を遂げ、

武田軍との戦いの後、織田信長との謁見の際には、冷静に信長の考え方を理解できるようになりました。

もし、このときに徳川家康の成長を遂げていなかったならば、織田・徳川同盟が崩れてしまい、

後の長篠の戦いへ繫がっていくことはなかったかもしれない、という描写は素晴らしかったです(^^ゞ。

陽気な徳川家康も良いのですが、やはり真面目な徳川家康が良いですね。

これからもかなり期待できそうです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

さて、本編は、長島一向一揆が、信長軍による大虐殺で終了し、

舞台は、『織田・徳川連合軍vs武田軍』が戦った長篠の戦いへ向かっていきます。

ますます目が離せなくなってきました(^^ゞ。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。