まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『DEAR BOYS ACT2 28巻 (八神ひろき)』

 

4063711501 DEAR BOYS ACT2 28 (28) (月刊マガジンコミックス)
八神 ひろき
講談社 2008-06-17

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → こちら  21巻  22巻  23巻  24巻  25巻  26巻  27巻

  

 

【あらすじ】

インターハイ準決勝第1試合 天童寺対明和大日立は第1Qを終えた。天童寺は高校ナンバーワンセンターの剣の鉄壁の守りとシューティングガード本田の高速3Pで瞬く間に点差が広がったまま第2Q。チームの連帯を背に攻めに攻める明和大日立のエース結城希。が、王者天童寺はじわじわと挑戦者を飲み込み始める……。一方、第2試合を控えた瑞穂と成田中央は!?

 

 

バスケットボールをテーマとした作品です。

今巻で、全シリーズ・51巻目(+おまけが一冊)となる超長期連載作品です。

週刊連載ならば50巻は珍しくはありませんが、月刊連載で50巻オーバーは驚くべき数字です。

連載開始が1989年で、今年で19年目・・・、私は単行本の3巻目からリアルタイムで集めているので、

なんだかんだ17年間~18年間くらいの長い付き合いとなります(^^;。

当然、私が集めている漫画の中で最も古くから集めている作品でして、

冗談なく、私は、この作品と共に成長してきたと言っても間違いないかな、と思っています。

 

---------

 

前巻から引き続き、インターハイ準決勝第1試合・『明和大日立vs天童寺』が描かれています。

 

この試合が始まる前は、明和大日立が華麗なる『ジョバー(負け役)』を演じると思っていましたが、

前巻で、明和大日立が底力を見せつけ、あの天童寺高校と互角に戦う様子が描かれました。

その明和大日立の快進撃を支えているのは、『結城希』・『長瀬悟』の主役コンビではなく、

センターを守る『麻上龍一』という脇役ポジションのキャラであった事が非常に面白いところでして、

あの天童寺のセンター・『剣武蔵』と互角に戦っている姿に多くの読者が驚いたのではないでしょうか?

 

そして、今巻もまた、その『明和大日立vs天童寺』の試合の続きが描かれております。

で、今巻、中心として描かれたのは、『天童寺の底力』です。

前巻で大活躍した『麻上龍一』が、『剣武蔵』によってゴール下を支配されるシーンが描かれ始め、

明和大日立のエース・『結城希』も、最強ディフェンダー・『北沢龍之介』に完全に抑えられてしまいます。

この天童寺の2人の活躍により、明和大日立は一気に劣勢に立たされる状態となってしまい、

さらに、残りの天童寺メンバー・『沢登聖人』・『如月彩』・『本田裕太』も本領を発揮し始め、

少しずつ少しずつ2つのチームの点数差が広がっていきます。

 

それでも、さすがに明和大日立はベスト4まで残っただけあって、

キャプテンの『長瀬悟』の活躍でなんとか天童寺相手に食らい付いておりますし、

作者もこの明和大日立をただの『ジョバー(負け役)』で終わらすつもりがなさそうな雰囲気です。

特に、最後に描かれた『如月彩』の途中交代は、この試合をさらに面白くしたと思います。

この途中交代によって、作者がわざと明和大日立に付け入る隙を与えているように見えますし、

交代させられた『如月彩』の今後の動向も気になる展開となっております。

 

最終的に、天童寺高校が明和大日立に負けるわけがないことは読者全員が判っているだけに、

ここからどこまで盛り上げてくれるのか、次巻も期待したいです(^^ゞ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

『明和大日立vs天童寺』の試合が、長期化しております。

試合自体は、主役の瑞穂高校の試合よりも遥かに面白い内容になっていますので、

個人的には、もっと長期化してくれてもOKです(笑)。

 

点数的には

85点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。