まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ノノノノ 1巻 (岡本倫)』

 

4088774159 ノノノノ 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
岡本 倫
集英社 2008-03-19

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

「エルフェンリート」の岡本倫が描く待望の異色スキーコミック第1弾!!
スキージャンプ界に現れた無名の新星・野々宮悠太。実は、彼の正体は…なんと男装した女の子!! 彼女は、男子しか出場できないオリンピックのジャンプ種目で金メダルを獲るのが夢なのだが…!?

 

 

スキージャンプをテーマとしたスポーツマンガ。

 

全日本選手権3位という成績を持つ期待のホープ・加藤雅史。

彼の練習を見ていた主人公・野々宮悠太は、彼に対して「自分の方が遠くへ飛べる」と挑発し、

多くのギャラリーが入る中で、そのジャンプ台のバッケンレコードを超えてみせる。

しかし、主人公・野々宮悠太は男装した女の子だった!!


 

という展開で始まるスポーツマンガです。

現時点で、オリンピックでメダルを取れるほどの実力を持っている主人公(女性)が、

女性の参加が認められていないスキージャンプ競技に『男装』してオリンピックを目指す、

というシチュエーションのマンガでして、『女性という事がバレたら終わり』という緊張感と、

女性でありながらも圧倒的とも言える運動能力を持つ主人公の活躍のおかげで

かなり面白く仕上がっております(^^ゞ。

 

また、スキージャンプ競技を真摯に描いているところもこの作品の面白いところです。

『男装してオリンピックを目指す』という設定だけだと、どうしても『色物』という感じですが、

この作品は、スキージャンプ描写も丁寧に描いておりますし、解説付きなので、

この競技を知らなくても楽しむ事ができます。

 

正直、主人公がすでにオリンピックレベルの能力を持っているという設定なので、

成長物語が描きにくい状況でして、これからどのような展開を描いていくのかは判りませんが、

1巻目としては非常に面白く仕上がっていると思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

ネットで話題になっていたので買ってみました。

話題になるのも納得の出来の作品だと思います。

 

点数的には、

85点

です。

 

正直、2巻以降、どの方向に話が進んでいくのかよく判らないので、

点数的にはまだ様子見ということで・・・。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。