まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『BAMBOO BLADE(バンブーブレード) 1巻・2巻 (作:土塚 理弘、画:五十嵐 あぐり)』

 

4757515308  4757516118

五十嵐 あぐり

BAMBOO BLADE (1) (ヤングガンガンコミックス)
BAMBOO BLADE 2 (2)


 
 


【あらすじ】

室江(むろえ)高校剣道部顧問・コジローは、ある日突然剣道部の女子部員強化に乗り出す。その訳とは…?奇才・土塚理弘原作の異色女子剣道コミック、遂に単行本化!!

 

 

剣道をテーマとしたマンガ。

 

3年生が受験で勉強に専念するようになり、剣道部はわずかに2年生1人だけ。

そんな剣道部の顧問であるコジローは、金欠で新入部員を増やす元気が無かったのだが、

とある先輩からの不純な賭け試合を持ちかけられ、女子部員の増強に乗り出す。

そんなときに見つけたのが、1巻の表紙の女の子で剣道の達人・川添珠姫。

コジローは賭け試合のために彼女をスカウトをしようとするが、「部活動に興味が無い」と断られる。

 

といった感じで始まる部活動青春マンガです。

山葵さんよりコメントでお薦めマンガとして紹介してもらい、1巻と2巻を購入しました。

調べてみると、アニメ化もされている人気作品のようです。

 

 

ここからは1巻・2巻を読んだ感想です。

まず、このマンガを読んで、『懐かしさ』を感じました。

キャラクター設定など最近の作品らしいアレンジがなされているものの、

主なイベント(不良軍団と主人公の対決・他校との試合・・・etc)は、昔ながらの展開が多く、

昔の『週刊少年ジャンプ』を読んでいた読者なら、この展開に懐かしさを感じるかもしれません。

1巻・2巻は、良い意味で『王道』、悪い意味で『使い回しされたストーリー』といった感じでしょうか?

 

この作品の特徴は、絵柄が現代風である点と、主要人物が全員女性である点の2つ。

この2つがフィルターとなっているおかげで、読んでいて懐かしさは感じるものの、

作品としての古臭さは一切感じず、さらに所々にギャグを織り交ぜて描かれているので、

剣道マンガというよりも、青春マンガとして楽しめる内容となっています。

 

とはいえ、1巻・2巻はまだまだプロローグ。

町戸高校との練習試合が終わってから、本格的に本編がスタートすると思われるので、

3巻・4巻あたりから一気に面白くなるのではないでしょうか?

とりあえず、スタートダッシュには成功している作品だと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

正直、主人公が最初から最強設定なので、スポーツマンガとしての魅力は薄いです。

主人公をはじめ、周りを固める脇役達全員、魅力的に描かれているので、

スポーツマンガというよりも、青春マンガとして買うなら、ハズレは無いと思います。

 

点数的には

80点

です。

 

とりあえず、プロローグイベントである練習試合が終わらないことには、評価はしにくいですね。

3巻を読んでみたいと思わせるだけの魅力はあると思います。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。