まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『コーセルテルの竜術士物語 5巻 (石動あゆま)』

 

4758052972 コーセルテルの竜術士物語 5 (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
石動 あゆま
一迅社 2007-07-25

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 『新装版 コーセルテル竜術士』       1巻  2巻  3巻  4巻

               『コーセルテル竜術士物語(連載中)』    1巻  3巻  4巻

  

 

【あらすじ】

竜術士―それは竜の力を借りて術を使う代わりに、まだ弱く未熟な子供の竜を守り、育てる術士のことである。竜術士のマシェルは7つすべての術資質を持っていることから、7人の子竜を預かることに・・・。そんな彼の慌ただしくも賑やかな毎日は―。

 

 

ほのぼの子育てファンタジー。

早くも5巻目(実質9巻目)に突入しておりまして、サブキャラクターが増えてきました。

正直、7人の子竜はまだ子供なので、話のバリエーションが少ない状態なので、

魅力的なサブキャラクター達が作る物語の方が面白かったりします。

今巻は残念ながら、ロービィとエリーゼのエピソードはありませんでしたが、

ユウシィ・ノイ・ジュン・ラルカの『お姉さんズ』が大活躍。

なんか、この話で、ラルカの印象が大きく変わってしまったような気がしますが、

無口・無関心キャラよりも、こちらの方が私は好きです(^^ゞ。

 

 

以下、軽い感想。

 

第33話・第34話:『ないしょの恋の今昔』

水竜のクララの恋話から、エレの初恋話、リリックの家出、

リリックのミリュウへの嫉妬、そしてカディオの初恋話と盛りだくさん。

その中で一番の注目は、補佐竜の中でも苦労人のリリックのエレへの想いですね。

母親・・・というか手間のかかるお姉さんのようなエレだけに、

リリックの好みの対象外と思いきや・・・、やはり『リリック×エレ』も捨てがたい(笑)。

補佐竜の中でも主人公であるリリックの話だけに、こういう話がこれかも描かれてほしい。

 

 

第36話:『それぞれの英雄像』

『物語』になって以来、一気に地味になった火竜家とメオ。

そんなメオですが、やはりリリックとの漫才は健在で、面白い。

メオの芸術作品のルーツが判る話でもあり、メオファンは必見か。

あと、そのメオの芸術を『喜ぶ子竜』と『微妙な反応をする子竜』に別れているところが面白い。

水竜のマータが喜んでいたのは意外でした(リリックが嫌がっていたので)。

 

 

第37話:『おとめの心境』

『お姉さんズ』が大活躍する話。

今巻で一番面白く、この話だけで値段分の価値がある・・・と思う(笑)。

『ロービィ×エリーゼ』の関係以上に萌える展開が描かれる『ユーシィ×ランバルス』。

新装版の頃からずっと描かれ続けているユーシィの片思いラブコメでしたが、

やっとランバルスが彼女の魅力に(気付きたくなかったのに)気付いてしまった話です。

まあ、ランバルスが気付いてしまったとしても、話が進展することはないのだろうけど、

ユーシィの幸せそうな顔を見ていると、こっちも幸せな気分になりますな(^^ゞ。

 

しかし、ユーシィといい、ロービィといい、地竜家のラブコメ度は異常です(笑)。

本来は地味なポジションの地竜家ですが、この2人には作者の愛を感じます。

このまま、1巻に1話は、地竜家の話を描き続けてほしいです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

ほのぼのした雰囲気が素晴らしいですね。

相変わらず、面白かったですよ。

 

点数的には

90点

です。

 

過去の作品が楽しめた人なら、絶対に楽しめる作品だと思います。 
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。