まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『日常 1巻 (あらゐけいいち)』

 

4047139491 日常 1 (1) (角川コミックス・エース 181-1)
あらゐ けいいち
角川書店 2007-07-26

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

妄想がふくらみがちな夢見る女子高生・ゆっこの回りにはロボやらヤギやら謎なものがいっぱい。今日も微妙にシュールな日常が始まります。

 

 

ゆるーく、ありえない日常をシュールに描いた作品。

何の知識も無しに、久しぶりに表紙買いした作品です。

 

正直、この作品の感想を書くのは難しいと思う(ギャグマンガだし)。

つまらないわけではないのですが、面白いかと聞かれれば、『微妙』と答えるレベル。

ギャグを多めにした『あずまんが大王』のような作品で、この作品を読んですぐに、

 

『あずまんが大王』 - 『大事なもの』 = 『日常』

 

という図式が思いついてしまった(笑)。

『大事なもの』が何かはとりあえず端にでも置いておいて、

あずまんが大王を期待して買われると、私と同じような感想になってしまうと思います。

(まあ、表紙を見たら、『あずまんが大王』のような作品を期待するよな~、普通)

 

だから、この作品を読む人は頭の切り替えが必要です!

 

この作品が目指している方向は、あずまきよひこ先生やあずまんが大王ではなく、

ゆるーい『うすた京介先生』のような作品であることは間違いわけで、

そういう作品だと理解しながら読むと、それなりに楽しめる作品になっております。

冷静に見れば、話の構成やコマ割りなどの基本部分は非常に高いレベルの作品だし、

本来は売りであるキャラクターの絵をどんどんギャグマンガ風に崩していっている。

こういう作者の姿勢は尊敬に値するし、いつかアニメ化されるくらい化けるかもしれない。

そういった意味で、『青田買い』と考え、買っておいても良い。

 

とはいえ、私的に、1巻は『微妙』だったな~(^^;。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

この作品のネットでの評判は上々のようで、少しびっくりしています(^^;。

ん~、まあ、人それぞれですが、そんなに面白かったかな~?

 

点数的には

75点

くらいかな。

 

値段が、540円(税抜)ですので、まだ良心的です。

どこぞの萌え4コマのように860円とかならば、『-10点』くらいだったと思う(笑)。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。