まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『おおきく振りかぶって 8巻 (ひぐちアサ)』

4063144518 おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
ひぐち アサ
講談社 2007-05-23

by G-Tools

 

過去記事はこちら → 6巻レビュー  7巻レビュー

 

 

【あらすじ】

野球を知らなくても絶対楽しめる!野球を知っていたら何倍も楽しい!
全国高等学校野球選手権埼玉大会。昨年の優勝校相手に全力を振り絞る、全員1年生の新設野球部・西浦高校。試合は強まる雨の中、1点を争う接戦になった。格下とみられていた西浦の健闘は、強豪・桐青をついに本気にさせる!駆け回る選手、声からす観客、汗と涙と青春のキラキラがつまった白熱のゲーム。「夏の初戦」はまだ終わらない!

 

 

ホント、面白すぎます(^^ゞ。

5巻から始まった夏の埼玉大会・第一回戦、相手は前年の優勝校・桐青高校。

その桐青高校との試合を、5巻から8巻の4冊という大ボリュームで描ききりました。

 

まあ、個人的には、

たった一試合を終わらすのに連載期間は1年、単行本として発売されるまでに2年間ほど

掛かってしまったという、超スローペースな作品でして、「ふざけんな!」とか思っているのは秘密(笑)。

アニメ化の影響で、7巻→8巻の発売ペースは早かったのですが、

8巻→9巻は今巻で無理に発売ペースを上げた分、遅くなりそうな予感(^^;。

こういう不定期発売ではなく、『何ヶ月に一巻』というように定期的に発売してほしいところ。

 

---------

 

さて、中身の感想を書いていきたいのですが、

8巻の内容全てがネタバレという凄まじい状況だったりします。

しかも、まだ発売されて時間が経っていないので、まだ購入していない人も多いはず。

なので、ネタバレをなるべくしない形での感想を書きたいと思います。

 

 

【桐青高校】

敵チームであり、昨年の埼玉大会の覇者。 つまり、去年の甲子園出場校。

その強さは今年も健在で、優勝候補の筆頭に位置するチーム。

一回戦でいきなり優勝候補と当たるという王道展開で、主人公チームの最初の壁となる。

 

この作品の何が面白いかって、この桐青高校が良いのですよ!

厳しいけど優秀で魅力たっぷりな監督を中心に、キャッチャーでキャプテンの河合と

2年生でエースの高瀬のバッテリー、2年生で4番を打つ青木など、全員が全員、

魅力ある描かれ方をされており、特に8巻に関しては、この桐青高校が中心に描かれております。

しかも、このチーム全員が、良い人設定だから、余計に感情移入してしまうんですよ(^^ゞ。

 

この試合の結末をどうこう言わなくても、もともとこのチームは1年生・2年生のレギュラーが多く、

来年以降も主人公チームのライバルとして登場するであろう高校ですな。

 

 

【西浦高校】

主人公チーム。 

今年より硬式野球部が新設され、女性が監督を勤め、全員が1年生という、色物チーム。

飛びぬけた選手はいないものの、10人中9人が野球経験者。

当然、大会前の注目度はゼロで、一回戦でいきなり優勝候補とぶつかる事となった。

 

主人公は特殊な癖を持つピッチャーで、性格に難があるタイプのキャラ。

その主人公を怒りながらも支える裏主人公である阿部のバッテリーの2人を中心に、

4番の田島、キャプテンの花井、監督の百枝などがメインに描かれる。

 

この試合は、4巻という大ボリュームで描かれたため、レギュラー9人全員の個性と実力が描かれ、

この試合を見ることで、選手全員の見分けができるという作り。

1年生のみチームで、優勝候補と渡り合えるくらいの実力を持っていたようで、

さすがに違和感を持ってしまった読者もいたかもしれないが、

個人的にこういう手に汗握る熱い展開は大好きです(^^ゞ。

試合後のエピソードも、彼ららしくてほほえましいですな~。

次巻以降も期待できそうです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

えーと、勘違いされそうな感想になってしまったので、一応、フォローを入れておくと、

この好試合は『悪天候』+『相手チームの優勝候補としてのプレッシャー』などの

悪状況が全て主人公チームにとって良い方向に向かっていたおかげであり、

作中でも書いてあったが、『10回やれば10回負ける』くらいの実力差はあったと思われます。

そういった相手の隙を上手く描いており、非常に現実的な分、余計に面白くなっております。

よくある超人マンガではなく、リアル系マンガですよ。

 

点数的には、

100点

です。

 

アニメ化されているようですが、岡山では放送は無し。

アニメは、多分、この8巻までの内容まで描くのでしょうね。

個人的に凄く見てみたいので、レンタルが開始したら見てみようと思います。 
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。