まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【日記】

今日は金曜日。

明日は休みを取って、爆睡しよう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【マンガ感想】

 

『リカってば! 2巻 (長谷川スズ)』

 

4832265350 リカってば! 2 (2) (まんがタイムコミックス)
長谷川 スズ
芳文社 2007-04

by G-Tools
 

過去記事はこちら → 1巻

 

 

【あらすじ】

リカを好きな羽鳥クン、塚田を好きな安曇ちゃん…2人の出現でますます迷走!?自分の気持ちに気付きつつも、向き合うことができないリカ&塚田。そのもどかしさが、リアル。等身大のラブ・ストーリー第2集! 

 

 

『まんがタイムジャンボ』の至宝!!

4コマ誌に連載されながらも4コママンガではなく、ストーリーマンガ。

一方通行のすれ違いラブコメの最高傑作です(^^ゞ。

 

舞台設定は、同じ職場にいる同僚たちが織り成すオフィスラブです。

素直になれない背の低い男性・塚田っちと、その想いに一切気付かない背の高い女性・リカ。

友達として仲の良い関係だけど、恋人までは絶対にいかない関係(笑)。

物語は、この2人の一切進展しない『すれ違いコメディ』を中心に描かれる。

そこに塚田っちに片思いする引っ込み思案の可愛い系の女性・安曇さんが加わり、

さらに安曇の友人で、リカに恋する年下の青少年・羽鳥くんが加わり、

『すれ違いコメディ』から、ラブコメの王道『三角関係』へ進化し、さらに禁断の『四角関係』へ・・・。

 

о(ж>▽<)y ☆ も~ね~、面白すぎるから!!!

 

月刊誌に連載されているので、途切れ途切れ読んでいた印象しかないのですが、

こういう風に纏められて読んでみると、この作品の面白さが直に伝わってきますね(^^ゞ。

特に、リカが塚田っちの想いに気付いた辺りからニヤニヤが止まりません(笑)。

両想いなのに『勘違い』や『勝手な思い込み』で、すれ違う2人。

そんな2人を見ているだけでも面白いのですが、そこに彼等それぞれに惚れるキャラが登場し、

さらに『勘違い』と『勝手な思い込み』と『嫉妬』が加わり、面白さ倍増なのです(^^ゞ。

 

そんな魅力的なキャラが多い作品なのですが、やはり中川さんの存在も忘れてはいけません。

鈍感な2人のお世話係で、その2人に振り回され続けるキャラクターでして、突っ込みキャラ。

突っ込みキャラなだけあって読者と同じ視点を持っており、一番共感を覚えるキャラです(^^ゞ。

個人的に、リカよりも安曇さんよりも、この中川さんが一番好きなので、

書き下ろしのおまけマンガで彼女の話が描かれたことに発狂(笑)。

作者曰く、地味な話らしいですが、中川さんのキャラらしい話で大満足です(^^ゞ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

初出は2年以上前で、それがやっとのことで一冊に纏められ、待ちに待った新刊発売です。

連載を読んでいるときも面白かったですが、こうやって一冊に纏めて読んでみると、

その面白さは倍増なのです。

 

点数的には、

100点

です。

 

続きが気になる終わり方をしましたが、残念ながら連載の方が長期休載になっており、

次巻がいつ発売されるのか判らない状態です。 連載復帰はいつからなのでしょうね・・・。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。