まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『コイネコ 3巻 (真島悦也)』

4091570852 コイネコ 3 (3) (サンデーGXコミックス)
真島 悦也
小学館 2007-03-19

by G-Tools

 

過去記事はこちら → 1巻   2巻

 

 

【あらすじ】

ごくごく普通の少年シンタは、クラスメイトの少女ナオに、突然告白された。それも、通学路沿いの家の屋根の上からという、何とも驚きのシチュエーション。 やたらと積極的なナオに、ややたじたじ気味のシンタ。にぎやかな家族やクラスメイト、近所のネコたちといった面々とともに、日々起きるドタバタを楽しく描いている。

 

 

真島先生の最新巻です。

表紙の女の子は猫耳のコスプレをしているわけではなく『本物の猫』でして(笑)、

その『本物の猫』が人間の女の子に変身して、主人公に猛烈なアタックをするラブコメディです。

 

真島作品の中でも、トップクラスに『ラブ』と『コメディ』のバランスが良い作品になっております。

基本は、ドタバタコメディなのですが、1巻や2巻よりもさらにシンタとナオ(猫)の距離が近づいてますし、

ただお騒がせの脇役だった藤枝ワカバまでがラブコメに参戦してきたりと、

徐々にですが人間関係が複雑になって、面白くなってきました(^^ゞ。

 

そして、今巻の目玉は、3人目の猫娘の登場で、

『猫が何故、人間に変身出来るのか?』という多くの読者の疑問に答えたことでしょう。

ナオが変身できた理由は『シンタに“好き”という気持ちを伝えたかった』ということをきっかけにしており、

他の猫娘たちも『人間を愛してしまった』ことをきっかけに変身が可能になったようだ。

そして、『その愛してしまった人間を“忘れてしまう”と変身出来なくなり』普通の猫に戻るらしい。


そして、その『変身の秘密』を描いた後に、今巻の最後で、ワカバを愛してしまったオス猫の『ミカヅキ』も、

『自分の気持ちを伝えるため』に人間に変身するという素晴らしい構成を見せ付けてくれました(^^ゞ。

次巻も楽しみでしょうがないですよ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

相変わらずの面白さです(^^ゞ。

『ラブ』と『コメディ』と『微エロ』を含む健康的なラブコメディの傑作です。

 

点数的には、

94点

です。

 

まあ、面白いといっても、オタク向けの作品であることは間違いないので、注意が必要です。

あと、男性限定の作風というのも付け加えておきましょう。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。