まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【日記】

やっと、金曜日。 今週は仕事の変更点が多く、ストレスの溜まる1週間でした。

今週も、土曜日を休んで、睡眠不足を解消したいと思う。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【マンガ感想】

 

『夏のあらし! 1巻 (小林尽)』

4757519605 夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)
小林 尽
スクウェア・エニックス 2007-02-27

by G-Tools

 

【あらすじ】

古くから営まれる町の喫茶店で、少年が出会う年上の女子高生。
全てはそこから――…。
少年と少女達の過去と現在が交差する…。
小林尽が描くノスタルジックファンタジー、登場! 

 

 

人気作・『スクールランブル』の作者・小林尽先生の最新作。

夏休みに、お祖父さんの家にやってきた主人公が、その途中で立ち寄った喫茶店で

過去からやってきたという不思議な女性と出会うという青春ファンタジー。
 

13歳の主人公のひと夏の思い出話で、舞台は田舎の喫茶店。

過去からやってきたという不思議なお姉さんキャラの『あらし』と主人公の交流を描き、

何故彼女がこの時代にいるのかという『謎』を解き明かすというのがメインストーリー。

このヒロイン・『あらし』さんは、『謎キャラ』らしく掴みにくいキャラでありますが、

第3話のUFOキャッチャーの話を見て判るとおり、あのノリの良さは非常に魅力的です。

しかも黒髪ロング。 小林先生の黒髪ロングは最強だと思います(^^ゞ。

 

スクールランブルのように行き当たりばったりという展開ではなく、

『謎』という伏線を回収しつつ、物語が続いていくという考えられたストーリー展開の作品。

『ひと夏』と時間が限定されており、これがどのように物語に作用していくのかはまだ判らないが、

本編を読む限り、あまり『ひと夏』という時間に束縛されず、長期連載が期待できそうです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

多分、長期連載を視野に入れての構成だと思うし、いつ『化けて』もおかしくないと思う。

ただ、今巻は、あくまで冒頭部分とキャラクター紹介で終わってしまったため、

期待はずれだったファン・読者も多かったのではないでしょうか?

 

点数的には

80点

くらいかな。

 

1巻に関しては、小林尽先生のファン以外の方は、リアルタイムで買う必要は無いかな。

スクールランブルも面白くなったのは3巻を超えてからですから、

そのスクランと同じで、『化けて』から購入を考えた方が効率が良いと思います。

しかも、月刊連載のようだから、次巻の発売も早くても8月~9月ですしね。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。