まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【日記】

ブログ改造計画を実行しようと思っていたのだけど、アメーバブログの調子が悪く、

エラーばかりで更新できず。 新しいシステムは、私との相性がよろしくない様で・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【マンガ感想】

 

『絶対可憐チルドレン 8巻 (椎名高志)』

椎名 高志
絶対可憐チルドレン 8 (8)

 

過去記事はこちら → 1巻2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  

 

 

【あらすじ】

超能力者の存在が当たり前になった21世紀に、"超度7"の最強エスパーが舞い降りた! かわいいけれど性格難ありの10歳児、薫・葵・紫穂の行く末は、地球を救う天使か、滅ぼす悪魔か…!?

 

 

この作品が面白いところは、

10年後、主人公・皆本光一が今巻手に入れたエスパーを殺す事ができる『高出力熱線銃』で、

破壊の女王と呼ばれることになる明石薫を撃ち殺す(?)という未来がわかっているところです。

何をきっかけに明石薫・野上葵・三宮紫穂がバベルを裏切ってしまうのかは明らかにせずに、

ひたすらその『未来』に向かわないように主人公が悪戦苦闘するストーリーが中心でした。

 

ただ最近は、コメディ要素が強くなり、上記のような設定が生かされたストーリーはほとんどなく、

むしろ『萌え要素』を含むラブコメディー路線で一部ネットで話題になっています。

(まあ、私もシリアス路線よりもラブコメディー路線の方が好きなわけですが)

 

今巻は、60年前に行われた動物実験で生き残った『モモンガ』が現われたことで、

人気路線から本線に話を戻し、シリアス要素の強いストーリー展開になっております。

『危険』という理由からこのモモンガを殺そうとする主人公・皆本に、明石薫が反発するシーンと、

その皆本が少女の期待を裏切るような言葉を言うシーンは今巻の見所の一つ。

 

皆本 「もう僕らにはあのモモンガの処置について選択の余地が無いんだ。」

    「あきらめてくれ」

   「桃太郎(モモンガ)を殺すの!?」

    「最初にあいつをエスパーに改造して利用しようとしたのは人間なのに・・・・!!」

   「・・・わかって、薫ちゃん。 危険な動物を放置するわけにはいかないの。」

    「私たちだってつらいけど、これも仕事なのよ。」

   「朧さんまで・・・!! なんでだよ・・・!?」

皆本 「これがライオンやトラだったら、お前たちだってしょうがないと思うだろ!?」

   「ちがう!!」

    「皆本は普通人だからそんなことが言えるんだ!!」 

    「自分がライオンやトラだったことがないから・・・・!!」

皆本 「!!」

   「大丈夫、心配しなくていい、って・・・・言ってくれないの!?」

    「何もかもうまくいく、僕にまかせろって・・・!!」

皆本 「・・・・・」

    「・・・・・すまん」

 

その後、敵である兵部京介少佐が、殺すことしか道が無いと思われていたモモンガを

無事捕獲・仲間にしてしまったため、薫の兵部を・・・パンドラを見る目が変わっていく。

着実に上記で書いた『最悪の未来』に向かって動き始めているようだ。

 

主人公が踏ん張り、あの『最悪の未来』を回避する事ができるのか、

こういう多くのイベントをこなすことで、あの『最悪の未来』へ進んでいくのか、

今後も目が離せない展開が続いていきそうだ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

シリアスな展開の中にも、パロディ要素も含んだストーリー展開(ナウシカのパロディ)。

シリアス展開なので、前巻ほどの面白さはありませんが、

今後のストーリーに大きく関わってきそうな展開は、やはり『燃え』ますね(^^ゞ。

面白いですよ。

 

点数的には、

98点

です。

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

                        人気blogランキングへ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。