まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【日記】

今日は、『.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで』と『シャイニングフォースイクサ』の発売日ですな。

私は、「この時期は忙しいだろう」と思っていたので、アマゾンで注文しました。

で、その発送メールが来てまして、明後日くらいには手元にあると思います。

週末は、久しぶりにPS2を動かす予定です。 

でも、週末はすでに予定で埋まっているので、時間があまり取れないのが残念です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【マンガ感想】

 

『もやしもん 4巻 (石川雅之)』

石川 雅之
もやしもん 4―TALES OF AGRICULTURE (4)

 

過去記事はこちら ⇒ 1巻  2巻  3巻

 

確か、これって12月に発売されていましたね。

買ったのはいいけど、そのまま正月に突入したので忘れていました。

 

 

【あらすじ】
「もやしもん」第4巻には「のだめと千秋」が出ています。

 

 

さて農業大学を舞台にしたこのマンガも4巻目です。

あらすじの通り、『のだめカンタービレ』とコラボ企画をしたようです。

Oo。。( ̄¬ ̄*) まあ、そんなことはどうでもよいのですけどね。

 

今巻のメインは、『ゴスロリ少女の正体』と、『主人公の能力が有限であること』の2つ。

『ゴスロリ少女の正体』は、予想通り主人公の幼馴染・結城蛍であったわけですが、

主人公と蛍の会話風景を見ていると、

「なんで最初から蛍を女性として登場させなかったのか?」

と思ってしまうほど、違和感がありません。

『何故、主人公にキスをしたのか?』

『何故、女装しているのか?』

などの疑問が残りつつ、次巻に続いています。

私はこういう展開(BL)は得意ではないので興味が無いのですが、

最近の流行り(女装)をちゃんと抑えているという点では、さすがだなと思います。

でも、こんな変な風呂敷を広げちゃって、ホントこれをどうやって畳んでいくのだろうか?

まあ、あっさり正体をばらしたので、これ以上そういう展開にならないとは思うのだけど・・・。

Oo。。( ̄¬ ̄*) まあ、次巻に期待しましょう。

 

そして、『主人公の能力が有限』であったこと。

個人的に、このことは最初から気になっていました。

例えば、『子供の頃しか見えないという妖精』のような設定なのか、

それとも『爺さんになっても見続ける事ができる』設定なのか・・・・。

今回のイベントで、主人公の能力が絶対的なものでは無い事が判り、

様々な可能性を持たすイベントになったと思います。

まさにこれからの展開は作者の才能の見せ所でしょうか?

Oo。。( ̄¬ ̄*) まあ、のんびり次巻を待ちましょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

するめ作品なので、噛めば噛むほど面白くなります。

斜め読みではあまり面白さを感じない作品かもしれません。

しかも文字が多いので疲れると思いますが、何度も何度も読んでみてください。

 

点数的には、

90点

くらいでしょうか。

 

突然の展開でビックリしましたが、この作品らしいのかな?

中身は理系ですが、普通にマンガとしても面白いのでお薦めです。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。