まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【日記】

『城が引退会見「幸せなやめ方と思う」』  (日刊スポーツ)

 

元日本代表FWの城彰二選手(31)が引退するそうだ。

たまたま昨日NHKの城選手の特集を見て知った情報だ。

『城選手ってまだ現役だったのか!』と思いつつも、年齢を見てびっくり。

31歳で引退って若すぎるような気がする。

まあ、若い頃から筋肉を酷使してきたのだろうし、しょうがないのかな。

第二の人生をがんばっていただきたい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【マンガ感想】

 

『コーセルテルの竜術士物語 4巻 (石動あゆま)』

石動 あゆま
コーセルテルの竜術士物語 4 (4)

 

過去記事はこちら → 1巻レビュー  3巻レビュー

 

ほのぼのマンガの第4巻。

このシリーズは第2弾らしく、過去に第1弾シリーズがあったらしい。

まあ、その存在自体を見たこと無いですが・・・。

 

 

【あらすじ】

竜術士―それは竜の力を借りて術を使う代わりに、まだ弱く未熟な子供の竜を守り、育てる術士のことである。竜術士のマシェルは7つすべての術資質を持っていることから、7人の子竜を預かることに・・・。そんな彼の慌ただしくも賑やかな毎日は―。

 

 

ほのぼのとした素晴らしいマンガですが、中身の部分は結構難解なマンガでもあります。

そういう難解な部分を乗り越えてやっと楽しめる作品です。

あっ、でも、ストーリーが難しいとか、謎が謎をよぶ展開などではありませんよ。

難解な部分とは、キャラクターが多すぎる点なのです。

『キャラクターが多い位どうでもいいじゃねーか』なんて思われるかもしれません。

私もこのマンガを読む前なら、そう思うと思います。

でも、でも、でも、このマンガにおいて、この言葉は禁句です。

だって、キャラクターが多いのに加えて、キャラクター全員同じ顔をしているからです(笑)。

しかも、読者全員が、キャラクター相関図を把握しているものとして描かれているため、

新規読者にはキャラクターの区別すらできない上に、

キャラクター同士の関係も理解できない状態となり、この作品の面白さを感じる事ができないのです。

 

『んな、アホな!』なんて思われるかもしれません。
 

恐ろしきかな、これがこのマンガの現実なのです(笑)。

前シリーズ『コーセルテルの竜術士』を読めばこういう部分を補完していると思われますが、

現シリーズさえ手に入りにくいのに、前シリーズを探すのは一苦労でして、

私も前シリーズ『コーセルテルの竜術士』は未読のままです。

(来月より前シリーズの新装版が発売されるらしいです)

 

まあ結構、ハードルが高い作品なのですが、ほのぼのしていて面白いのです(^^ゞ。

10回ほど読まないとキャラクター相関図を理解できませんが、

絵柄、ストーリー共に、ほのぼのしていて何回読んでも飽きない作品となっております。

 

----------

 

さて、今巻は、マシェルと7人の子竜の話や、木竜キーニの話、

光竜マリエルの淡い恋の話、カディオとミリュウの喧嘩話などなどバランス良く収録。

 

第1巻の頃は、竜術士と一番竜を中心に描いていたけれど、

だんだんと二番竜やその他の子竜たちが活躍しだし、キャラクターが増えていきました。

その傾向は今巻でも変わらずで、新キャラが増えております。

まあ、4巻まで付いてこれたファンなら普通に楽しめると思います。
 

個人的に好きなロービィとエリーゼのラブコメな話もあり(カバーを外してください)、

さらに今巻からマリエルとリリックのラブコメ話も加わり大満足です(^^ゞ。

光竜は大人しそうな女の子2人だったので今まで全然目立たなかったけど、

マリエルのような一生懸命なキャラだと今後の活躍も期待できそう。

しかも、相手はコーセルテルで一番不幸な一番竜だし(笑)。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

話は変わるけど、リリックってマシェルにそっくりですね。

顔のグラフィックも髪の毛の色が違うだけだし、『余計な一言』が無ければ性格もそっくり。

一番竜ではリリックが主役なのかも?

 

点数的には、

90点

です。

 

万人受けする内容ですが、いかんせんハードルが高すぎる。

ホント、キャラクター相関図を作ってくれないかな。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。