まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【日記】

今日から寒くなるようで・・・。

しかも、今日は仕事で県北に行かないといけない・・・。

間違っても雪とか降ってほしくないな。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【マンガ感想】

 

『コイネコ 2巻 (真島悦也)』

真島 悦也
コイネコ 2 (2)

 

過去記事はこちら → 1巻レビュー

 

まさか、2巻がすでに発売されているとは気付きませんでした。

7月に発売していたのですね。

 

 

【あらすじ】

ごくごく普通の少年シンタは、クラスメイトの少女ナオに、突然告白された。それも、通学路沿いの家の屋根の上からという、何とも驚きのシチュエーション。 やたらと積極的なナオに、ややたじたじ気味のシンタ。にぎやかな家族やクラスメイト、近所のネコたちといった面々とともに、日々起きるドタバタを楽しく描いている。

 

 

真島作品です。

この人の素晴らしいところは、4コママンガであろうが、ストーリーマンガであろうが、

読んだ瞬間に『真島先生の作品』と気付けるところです。

嫌な言い方をすればワンパターン、良い言い方をすれば自分の世界観が完成している。

ちなみに、私は完全に後者派でして、真島先生の作品の中で面白くない作品でも、

彼が作る世界観が好きなので普通に楽しめてしまいます。

 

で、この作品はストーリーマンガです。

しかも、真島作品の中でもトップクラスに面白い作品だと思います。

でも、トップクラスに一般受けしない作品だとも思います(笑)。

だって、ヒロインが本物の猫ですよ? ※表紙の女の子

その猫が人間に変身して、主人公とラブコメを演じるのですよ?

スク水とかその手が好きそうな人々へのアピールもちゃんと忘れずしちゃってるもんだから、

ますます一般人が離れていきそうな雰囲気を増しています(笑)。

 

まあ、そういうマニア向けのアピールがあってもちゃんと真島作品しています。

基本は、シチュエーションラブコメディでして、ヒロインから強烈アピールを受け続けます。

これは1巻も2巻も変わらないのですが、少しだけ主人公がヒロインに近づき始め、
ドタバタコメディからドタバタラブコメディと変化しております。

つまり、私好みのストーリーになっておりまして、めっちゃ面白くなっておるのです(^^ゞ。

 

このラブ要素が増えてくれたおかげで、個人的に苦手なメガネの『藤枝ワカバ』の

登場シーンが減ってくれて、ますます面白くなりました。

彼女はストーリークラッシャーでして、登場するごとにストーリーを壊していくというキャラ。

まあ、この作品はコメディ作品なので、こういうキャラは必要ですが、

ラブコメを期待する私のような人々には、邪魔な存在でしかないというキャラ。

とはいえ、今巻でちょっとだけですが、彼女とミカヅキ(猫)のことが描かれ、

その後が気になる展開で終わりました。

できることならば、彼女の掘り下げと共に、この続きを描いて欲しいところです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

1巻よりも遥かに面白くなりましたね。

そっち系へのアピールも多くありますが、中身は変わらず真島作品なので、

過去の真島作品が好きな人にも安心してお薦めできます。

 

点数的には

90点

です。

 

90点作品ですが、男性限定作品だと思います(笑)。

でも、他の真島作品が好きなら、性別に関係なくお薦めです。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。