まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『君と僕。 (堀田きいち)』

堀田 きいち
君と僕。 2 (2)

 

ギャグマンガです。

大笑いするようなギャグマンガではなく、ニヤリとするようなギャグマンガです。

 

 

【あらすじ】

双子の兄弟、悠太と祐希と、その幼なじみの春、要。高校2年の4人が送る、シニカルでダルダルで、ゆるーい感じの日常。熱血なんてないけれど、ちょっぴり心温まる、これが青春ってやつですか?グラフィティ!

 

 

どういうタイプのギャグマンガというと、

真面目な生徒会長タイプのキャラが、クールな双子に弄られたり、すかされたりするギャグマンガですね。

よくあるタイプのギャグマンガですが、非常にセンスが問われるタイプです。

こういうタイプのギャグマンガは、何か煮え切らない嫌な気分になる場合が多いですが、

この作品は非常にセンスが良く、読後もなかなか爽やかな気分にさせてくれます。

全体がギャグで纏めているのではなく、真面目な青春ストーリーも加えていることが勝因だと思います。

誰でも楽しめるような不思議な作品になっていますよ。

 

さて、この作品は大きく3つに判れています。

 

①本編の主人公4人の高校編

②本編の主人公4人の幼稚園編

③あきらくんとこーちゃん編

 

①と②は本編ストーリーで活躍の4人の話で、

③は登場人物が全く別で、本編連載前のプロトタイプみたいなものかな。

 

雰囲気は似たようなものですが、中身は全然違いますね。

①と②は青春グラフィティとして非常に健全なギャグマンガとなっており誰でも楽しめますが、

③はいまいち後味が悪く、好き嫌いが判れるかもしれませんね(^^;。

少なくとも、私は③が本編であったなら2巻を買うことはなかったと思います。

 

 

【①高校編と②幼稚園編について】

良いところ:

・全てがバランスが良い。 ギャグのテンポは良いし、キャラ配置も構成も完璧に近い。

 新キャラぞくぞくと出てきますが、主要キャラの4人に上手く絡んでいけてるし、

 高校生活の青春ストーリーとしても楽しめる、という欲張りな作品。

 

悪いところ:

・特に悪いところはないですね。

 双子の兄・悠太のキャラがあまり確立していなくて、目立っていないことくらいでしょうか。

 弟・祐希に登場部分を食われていると書けば、正しいのかも(^^;。

 

 

【③あきらくんとこーちゃんについて】

良いところ:

・我侭し放題の『あきら』の世話役として、報われない毎日の『こーちゃん』を楽しめるなら面白いと思う。

 

悪いところ:

・『あきら』の性格が最悪。 我侭で、思考が子供で、鬱陶しいの3点セット。

 久しぶりにこのような『ウザイ』キャラに出会ってしまいました(-_-メ。

・そして、作者は女性であると思うけど・・・・というか男性だったらびっくりしてしまうけど、

 こっちの漫画は、思いっきりBL(ボーイズラブ)の世界です。

 もちろんそういったシーンは無いのですが、男である私には受け入れられない設定でした。

 ホント、読めば分かると思います。 これを友情とみるか、BLとみるかは個人の思考次第ですけど。

 私には気色悪い世界でした(-_-メ。

 

------------------------------------

 

1巻では、①と②と③が同じようなバランスで掲載されています。

そのせいか、①を期待していた私としては、肩透かしを食らったような感じでした。

特に、③の内容が私には全然合わなくて、内容を確認せずに買った事を後悔しかけましたが、

2巻を読んでその考えを改めました。

 

絵のレベルは高く、結構あっさりとした絵柄なのでかなり読みやすいと思います。

男性でも女性でも受け入れられるような中性的な感じですね。

話も、高校生活の青春ストーリー的な感じなので、誰でも受け入れられると思います。

(③は好き嫌いが判れると思いますが・・・)

 

点数的には、

1巻 → 68点(内訳:①85点、②80点、③40点)

2巻 → 85点(内訳:①90点、②80点)

くらいでしょうか。

 

アマゾンの感想を読んでいると、1巻の評価も高いです。

これはこの本がターゲットにしている層と私が違うからだと思います。

さすがにBL展開は無理っすわ。

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。