まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『魔砲使い黒姫 10巻 (片倉・狼組・政憲)』

片倉・狼組・政憲
魔砲使い黒姫 10 (10)

 

過去記事はこちら  7巻までの総評   8巻   9巻

 

月刊誌連載で10巻も続くということは、私が思っている以上に人気があるようですね。

本屋でも平積みですし、最近は見つけやすくなりました。

 

 

【あらすじ】

大和最大の都・大絵都に立ち寄った黒姫は、そこで三途の川の番人・カン陀多から、零の過去が海竜の中に存在することを知らされる。だが海竜は、黒姫討伐団を率いる争怒に操られ、大絵都に攻め入ろうとしていた…!!

 

 

この巻で、第ニ部完です。

第一部完ほどインパクトはありませんでしたが、

第三部に期待できる素晴らしい終わり方だったと思います(^^ゞ。

 

なんとジャンプ系の漫画で、第三部まで続く作品は『ジョジョ』くらいしか知りませんよ。

まあ、『ジョジョ』のような一部一部が別の話ではなく、全部続いた一つの話ですけどね。

よく使われる『~編』みたいな感じと考えれば良いと思います。

 

----------

 

さて、本編は、『零』が復活後、

 

「呪いを解く」

 

というテーマから

 

「何故『零』が敵になってしまったのか?」

 

というテーマに変更されております。

当然、『愛』をテーマとしているこの作品において、『零』の存在は欠かせないものなので、

その『零』の過去は、全てのファンが知りたいことであるはず。

 

第一部 『零の壮絶な死』

第二部 『零の復活』

第三部 『零の過去』

 

最初は脇役な感じだった『零』だけど、いつのまにか『悲劇のヒロイン』として壮絶な死を遂げ、

『零』が居ない間、その存在感がどんどんと益してきて、そして衝撃的な復活劇!!

復活したは良いが、そのヒロインである『零』が敵として復活してしまったわけで、

主人公達にも読者にも、『何故?』という感情が湧き上がってくる。

その理由は、『零』の過去の闇にあるという・・・・。

そして、次巻以降の第三部でその『零』の過去編を描く、という完璧な構成に感動を覚える。

 

面白い!!

こういうややこしい凝った構成をしてしまうと、コアなファン以外は付いて来れず、

明らかに新規読者が付きにくいが、そのことに妥協しない作者の姿勢が素晴らしい(^^ゞ。

圧倒的な画力から来るエロティックな絵はあくまで『おまけ』であり、

ブレのないストーリーこそ最大の魅力部分であると思います。

 

まあ、そのストーリー路線に乗せる為の伏線が中途半端に長くダラダラとしているし、

肝心の戦闘部分が『ワンピース』と同じであまり面白くない。

(『黒姫』の場合、強さ設定が微妙で、誰が強く誰が弱いのかがはっきりしていないから)

(『ワンピース』は、勝負の駆け引きが少なく、力押しで勝ってしまうから)

 

とはいえ、ストーリーの核心部分で魅せられるため、どうしてもこの作品を買ってしまう。

続きが読みたいというより、この物語の最後のシーンが読みたいと思っている。

「『愛』で埋め尽くされたハッピーエンド」のようになるのか、どうなるのかさっぱり判らないが・・・・。

 

---------------------------------

 

このペースで行くと、多分15巻~20巻くらいは充分行きそうだ。

さすがにこれだけのクオリティーの作品を毎月書くことは相当な作業と思うが頑張っていただきたい。

ぜひとも『某有名週刊少年誌系作家』に見習っていただきたいものだ(笑)。

 

さて、今巻には、番外編が含まれている。

第一部の少し前の話で、『零』に出会う前の『黒姫』を描いている。

これが何かしらの伏線になるのかは判らないが、艶魔女王さまの本編での再登場を期待したい(笑)。

いや~、キャラが良すぎですよ~(^^ゞ。

 

点数的には、

80点

くらいかな。

 

『愛』が少々足りません(笑)。

さすがにもう10巻ですし、買われるファンは固定していると思います。

もう点数ではなくファンなら最後まで付いて来いって感じなので(笑)。

 

過去編には、『阿修羅』や『雪男・雪女』や『一真』は付いてこないのですね。

人が多すぎると見にくくなるので、この決定は賛成です。

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。