まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『クロスゲーム 4巻 (あだち充)』

あだち 充
クロスゲーム 4 (4)

 

過去記事はこちら。 ⇒ 1巻  2巻  3巻

 

この作品も4巻まで続きました。

ただ、長期連載ができそうな伏線が少ないような気がします。

 

 

【あらすじ】

幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!!

 

 

前巻で、チーム内が新監督によって1軍2軍に分けられ、当然主人公達は2軍。

夏の大会前に1軍と2軍で試合をして、その結果によってレギュラーを決めるという展開になる。

もちろん、実際にはレギュラーに上げるつもりはなく、2軍側を力の差を見せつけ苛めるための練習試合。

 

『最悪の監督・最悪の校長代理・嫌な連中の野球留学生達』

 

という伏線を貼りつつ、この4巻にて一軍と二軍の試合が始まる。

一軍のメインは、『ファースト東』・『センター三木』・『ショート岸辺』・『ピッチャー神川』の4人。

一軍の野球留学生の中でも、実力的に上位にいるメンバーだ。

彼等がこの試合のキーマンになることはもちろん、

この試合の結果がどうあれ、試合後も活躍が期待できる人材だ。

 

その一軍を迎え撃つ二軍は、

『ピッチャー主人公』・『キャッチャー赤石』・『ファースト中西』と『ショート千田』の4人。

全員一年生というのは愛嬌か?

彼等の実力は野球留学生の一軍にも劣らないが、悪役に立ち向かうのが主人公の役目なので、

当然、弱小チームに所属して、正義の味方を演じている。

 

----------

 

しかし、ここまで盛り上がるべき素材が揃っているのに、不思議なこと盛り上がらない。

理由は5つ。

 

①一軍チームが意外にも弱い

②主人公が野球初心者のくせに、上手すぎる

③監督の実力が低い

④一軍チームが悪役を演じきっていない

⑤このチームの将来が見えない

 

今巻でまた色々と感じてしまった。

 

①一軍チームが意外にも弱い

これは致命的だと思う。 

確実な情報があるとしても、野球初心者の主人公に押さえ込まれる様を見ていると、

こいつら本当に実力があるのか、と疑問に思ってしまう。

圧倒的な力を見せ付けられて、さらにそれを逆転すると言う展開に『燃え』が存在する。

元々、あだち充先生はこういう少年誌展開が下手だが、この作品は特に下手だと思う。

 

②主人公が野球初心者のくせに、上手すぎる

一番の萎えるポイントだろう。

天才なのは全然OKだが、まだ野球初心者状態の主人公が最初からここまで活躍すると、

少しでも野球を知っている人なら全員萎えるだろう。

『ここまで野球は簡単じゃないよっ!!』って。

もうちょっと、展開に工夫が必要だったのではないかな?

例えば、当番数の少ないリリーフにするとかね。

 

③監督の実力が低い

今巻を読んで、一番ガッカリしたところだろう。

『H2』の明和の監督までとはいかないが、最低でもそこまでの実力がほしかった。

圧倒的な実力の二軍を一切評価しようとしないし、その上自己中心的で人物的に深さがない。

悪人にも徹していないし、善人でもない。 なんとも中途半端。

 

④一軍チームが悪役を演じきっていない

監督と同じで、敵として魅力がない。

もっと主張するキャラがいないと、話的に盛り上がらない。

ビジュアル的にも全員地味だし、実力的に微妙としか言えない。

もっと、二軍チームをバカにしてくれていいし、バカにしないと盛り上がらない。

やはり少年漫画は、主人公チームが追い込まれて追い込まれて、逆転するという展開じゃないと・・・。

 

⑤このチームの将来が見えない

これは、私だけではないだろう。

勝ったとしても、負けたとしても、このチームをどう纏めて行くのかが判らない。

この練習試合に負けたからといって、一軍監督が辞めさせられるとは思えないし、

この一軍監督の下でおとなしく従っていく主人公チームではないと思う。

あと、一番の問題は一軍と二軍が合体してもドリームチームにならない点であろう。

掘り下げが下手すぎて一軍はおまけ状態だし、主人公チームも微妙だ。

一緒になれば、何も問題が起こらずに甲子園に行きそうで怖い。

 

--------------------------------

 

『1巻 ⇒ 2巻 ⇒ 3巻 ⇒ 4巻』 と、段々と面白さが下がっていっている。

さすがにベテラン作家なのでそれなりに読めるが、買ってまで読む必要はないと思う。

大どんでん返しがない限り、このまま低迷して終わっていくのではないだろうか?

このままでは『H2』以上の作品には、絶対になれないだろう。

 

点数的には、

76点

くらいだろうか。

 

私はあだちファンなので次巻が出れば買うだろうけど、あだちファン以外はあまりお薦めしません。

このマンガを読むくらいなら、完結している『H2』をお薦めします。

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。