まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『おおきく振りかぶって  6巻 (ひぐちアサ)』

ひぐち アサ
おおきく振りかぶって Vol.6 (6)

 

やっと発売ですね。

楽しみにしておりました。

 

 

【あらすじ】

スポーツの理論・感動、野球の戦術・スリルと青春のトキメキの完全な共存!
まったく新しい面白さの野球漫画です!
全国高等学校野球選手権埼玉大会開幕。西浦高校野球部初めての公式戦は強豪・桐青(とうせい)相手に1点リードの大健闘!全力を出し切る西浦ナイン、受けて立つ桐青の攻防に、応援団、保護者も声を振り絞る。感動と手に汗にぎるスリル、白熱のゲームは3回から!

 

 

連載作品の野球マンガの中で、一番安定してて面白い作品だと思います。

 

オビに

『まったく新しい面白さの野球漫画です!』

と書かれている。

確かに面白いのですが、それほど新しいとは思わないかな。

結構、普通の友情をテーマとした高校野球のように感じるけど・・・。

私だけ?

 

 

さて、話は『西浦高校 対 桐青高校』の続き。

結論を言うと、この試合の決着はつかず、次巻にお預け。

というか、次巻でこの試合は終わるのだろうか?

 

試合内容は、『さすが』という感じ。

投手戦の駆け引きや監督同士の作戦の読みあい、

雨が降る中の攻防も面白かったし、

主人公のオーバーペースとも取れる描かれ方から生まれる緊張感、

こっちのチームの分析力や能力がけして劣っていないことも描かれ、

後半に向けてさらに盛り上がっていく感じで、次巻に続いていく。

 

キャラの描かれ方も丁寧で好感が持てます。

ただ、全員ヘルメットを付けた状態だと、区別が付きません(笑)。

まあ、このままの絵柄の方が非常に好感が持てますし、

読みやすいのでわざわざ進化させる必要はないですけどね。

 

--------------------------------------

 

さて、この試合の終着点はどちらに向かうのか。

勝っても負けても、このチームなら学ぶことが大きいだろうし、

どちらに転んでもこの作品の面白さは変わらないと思う。

 

唯一この作品の弱点を挙げれば、展開が遅すぎることかな。

丁寧に描かれており好感を持てますが、

月刊誌でこのペースの構成は遅すぎると感じる人が多そうだ。

これで単行本のペースが早ければ文句は出ないと思いますが(笑)。

 

次巻はオーバーペースの主人公がどのように描かれていくのか、

そしてこの試合の結末はどうなるかがメインになりそう。

次巻はいつ出るのでしょうか?

シナリオを忘れない程度に、定期的に出してほしいところ。

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。