まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『スクールランブル 1巻 (小林尽)』

   
小林 尽
School Rumble Vol.1 (1)
School Rumble Vol.2 (2)
School Rumble Vol.3 (3)

 

マガジンで一番楽しみにしている作品。

この作品は、マガジン特有の休載がないので毎週期待できます。

 

当初は、ショートギャグということで、

とある有名4コマのパクリと言われていた時期もありましたが、

播磨の沢近への告白誤爆が会った瞬間から、人気が急上昇。

いつのまにかマガジンの顔となってしまい、勘違いしたマガジン編集が、

変な方向に突っ走ってしまった原因を作った作品(笑)。

 

 

【あらすじ】

主人公「塚本 天満」は高校2年生の恋に生きる平凡な女の子。
その天満が恋するのが同級生の「烏丸 大路」、しかし烏丸は2年生に進級と同時に転校する事が判明する。
「何もせずに後悔するくらいならやって後悔しよう…」、そう考えた天満は転校する前に思いを打ち明ける事を決意する。
思いを打ち明けた事が功を奏したのか烏丸の転校は1年延長される事に、果して天満は烏丸と結ばれる事が出来るのか!?

 

 

連載が続いていくにつれ、主人公が蚊帳の外に置かれていく不思議な作品。

いつのまにか、主人公に憧れる『播磨』が真の主人公になり、

現在最高峰のドタバタラブコメディーとなっている。

 

この作品の魅力は、やはりキャラクター。

メインキャラは4人娘(天満・沢近・周防・高野)と男三人(播磨・花井・烏丸)と、

主人公の妹(八雲)の8人。 後は話によってプラスアルファで増えていく。

 

正直、他のキャラはどうでもよく、

播磨(男主人公)・沢近(ツンデレ)・八雲(♭版主人公)の

ラブコメな三角関係を楽しむ作品です(笑)。

 

この作品の面白さは、『引き』。

連載作品は、一回一回の終わり方が重要になる。

つまり、読者に続きが読みたいと思わせなければ連載の意味がない。

これを『引き』というのだが、この作品はこれが本当に上手い。

特に、三角関係の話になるとまさに神がかった様な展開(^^ゞ。

この話が始まると、絶対に連載で読んだ方が面白い。

この『引き』に色々な想像して最大限に楽しむのがこの作品の見方だと思う。
 

現行のドタバタラブコメで最高峰の作品だと思います。

基本的にギャグマンガなので、とっつきは良い方だと思います。

 

------------------------------------------------------------

 

現在マガジン感想を書いているので、

マガジン関係の作品の紹介は止めとこうと思っていましたが、

この作品だけは、描きたくてしょうがありませんでした(^^ゞ。

 

最近はキャラが増え、昔の勢いが無くなってきましたが、

修学旅行・クリスマス・大晦日・正月・バレンタインデーと

イベントを多く残していると思うのでまだまだ期待しております。

 

アニメ化もしたので、古本屋にも普通に置いていると思います。

ぜひとも3巻くらい立ち読みをして読んでみてください。

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。