まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:
【マンガ感想】

『ヨコハマ買い出し紀行 (芦奈野 ひとし)』


芦奈野 ひとし
ヨコハマ買い出し紀行 11 (11)
ヨコハマ買い出し紀行 12 (12)
ヨコハマ買い出し紀行 13 (13)

「お祭りのようだった世の中」がゆっくりと落ち着き、

「夕凪の時代」と呼ばれた近未来の日本を舞台に、

ロボットである主人公「アルファ」とまわりの人々の織りなす、

のんびりとした時間を描く作品。


癒し要素の高い作品だと思います。
でも、見る人によっては面白くない本だと思います。


ゆっくりと沈みつつある大地。 

時間の経過によって変わるもの・変わらないもの。

岬に立つ家、道の脇のバイク、荒れた草原の道とその脇にたつ電柱、

忙しさのない町々など、そのシーンの一つ一つに目を奪われます。

この作品で描かれているものが「時間の流れ」です。
主人公のアルファはロボットで、人間とは違い永遠の時間を持っています。
しかし、周りの人々は、時間が経過するごとに変わっていきます。

連載当初は小さかった男の子が、一人前になり旅立っていったり、

おじいさんはますます老いていったり・・・。
主人公が変わらないだけに、その時間の流れをより強く意識させます。

永遠という時間を持っている主人公の視点で描かれたこの作品。



目まぐるしく舞台が転々とする訳でなく、どんでん返しがある訳でもなく。

非常にのんびりした作品です。



では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。