THMIS mama “お洒落の小部屋”

素敵なストーリーを多くの皆様へ!

NEW !
テーマ:
  2009年4月、新学期。楓たち高校3年。
桃李中学高等学校の場合、高校2年から3年へのクラス替えはない。
従って、高校2年の時と生徒と教師も同じである。

そして、この時期から楓たち6人と陣内夫婦との、
今までにない関係が芽生え、それがその他にも静かに、
緩やかに波及して行く。

つまりは洋祐にしても、優美子にしても、
楓たち学生とのほのぼのとした交流関係が始まり、
それが大学受験に向けても、スポーツにしても充実した方向へと…向かう…。
その前に…。

5月に入り、大型連休の最中、陣内宅に勉強に来ていた6人。


「やっぱ…やっちゃおう。」
突然、楓。

「…ん…???楓…???」
と、5人。

「はい…???」
優美子。


「結婚式!!!」
唇を尖らせて、そしてニッコリと口を一文字にして楓。
「やっぱ…、やっちゃおう。もう…頭の中に…。一度は隅っこに置いておいたんだけど…。」

「そう…言えば、言ってたね、あんとき…。さて…お次だよ。って…。」
朱実。

「あぁ~そう言えば、確かに…、あんとき…。」
大輔も…。

「ん~~、でも…あんとき…、ちょいとひらめいただけで…。まっ、いいや。って、朱と大には言ったんだけど…。」

「今になって…、ってが…。膨れてきた。」
朱実。

「こうなると…。」
陽子。

「まぁ……、楓の事だから…。」
変顔の朱実。

「はぁ~あ、んじゃ…。」
慎二。

「…そういう事で…。」
智志。

「…で…、どうする…???」
大輔。


「ちょっと…ちょっと…楓…ちゃ…。朱…、あなたたちも…。」
キョトンと優美子。

「これから…大学入試で、大変な事になるのよ…。そんな…私たちの結婚式…なんて…。」
いきなりの楓の発言に驚く優美子。

「無理無理…。ハハ…。」
朱実。



「やっぱ…やっちゃおう。」


※※※※※※※※※※※※※

お洒落で女性らしさ溢れるシャツ♪『somariストライプ×リボンシャツ』【レディース ブラウス...
¥6,156
楽天
ブラウス 長袖 レディース ブラウス シャツ トップス 秋冬 春 夏 大人 上品 大人可愛い ...
¥2,480
楽天
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。