【仕事復帰とフリーランス】35歳からのキャリアカウンセリングin横浜

35歳からのもっと自由になる転職、キャリアアップ。元キャリア主婦の再就職・フリーランス。

働く女性が妊娠・出産をきっかけに、
職場で不当な扱いを受ける
マタハラという言葉を聞くようになりました。

法律的にも、不当な扱いの禁止を伝えていますが、
厚生労働省のHPより「妊娠したら解雇」「育休後降格」等は違法
改善されないのはなぜなのでしょうか?

子供が小学生に成長した今、
自分や周囲のワーキングママの経験も踏まえて、
考え方と対処法をお伝えします。
 

◆あなただけに文句を言っているワケではない場合

つわりや、子どもの病気で休んだり早退したりするときに、
上司や同僚から、
厳しい言葉を投げかけられると本当に落ち込むものです。

迷惑をかけていることへの申し訳なさ、
体調や子供の預け先のこと、
仕事の段取りの組み直し、
・・・混乱している中で
トドメを刺されるような感覚。
それが続くと、退職もしたくもなるでしょう。

けれども、驚くことに
その厳しい言葉を投げかけていた同僚や上司、
「厳しいことを言っていた」ことを覚えてないことが多い!


なぜなら、あなただけではなく常に誰かに、
厳しいことを言っているから。

不満が多いタイプなのです。

それに気づいたら、気にしすぎないことです。
次に対象物を見つけたら、あなたへの興味がなくなるのですから。
そのために退職するなんてナンセンスです。


◆相手が持っていないものを自分が持っている場合

同期なのに先に昇格した。

そろそろ自分が担当したいと思っていた仕事を、
出産・育休後もワーママが続けている。

本当は自分が子供を持つことを考えていたのに先をこされた。

・・・同じ環境の女性の中でのポジションを気にする女性。
実績や年数を気にする男性。

一歩先を行かれた、
優遇されていると思うと
何か腑に落ちないと思われて、
冷たくされることもあるかもしれません。

そんな時は、裏での苦労も伝えていきましょう。

キャリアアップのためにどのような努力をしていたのか、
休んだことでのギャップや時短勤務で給与減、
出産・育児での苦労、両立の実際など。

出産・育児への苦労、
あなたの仕事ぶりの実際の様子、
「知識不足」「認識不足」のために
相手から誤解されていることもあるのです。


◆環境改善を試みた結果、変わらない場合

仕事では実績を出しているのに、
周囲とのコミュニケーションにも気を配っているのに、
それでもあからさまに評価が落ちる。
無理難題な仕事を振られる。
相談してもなかなか改善されない。

そんな時は、周囲をよく観察してみましょう。
そもそも、ワーキングママだけでなく、持病を持っている方や
心の病で求職した方、介護をしている方等、
事情がある方に対して冷たいということはありませんか?


情報や知識不足で、事情がある方にどう対応してよいかわからない、
受入れると自分が面倒な立場になるのではと不安がある、等で
多様な働き方を受入れられる環境ではないのでしょう。

やるだけやったら、次の職場への転職も考えてもよいでしょう。


◆ワーママの再就職・転職の注意点

そうはいっても、
様々な壁があったとしても、
それを乗り越えて堂々と産休・育休を取得し、
ワーキングママ歴を付けることも大切です。

子供の病気、預け先が決まらないなど、
出産後は予定外のことが起こります。
それらを乗り越えた、
ワーキングマザー歴を付けてからの転職のほうが
企業も自分も安心なのです。

今の職場で働き続ける場合は、
育児の経験を活かし、
母的な気持ちで一歩引いて
若手や上司の引き立て役に回るのもいいでしょう。

気難しい上司や、手がかかる若手も、
子供だと思えば、それほど苦ではなくなるはず。
いつのまにか、若手の指導役、上司との仲介役として
職場のキーマンになっているということもよくあります。

◆ワーママも少し変わる

周囲が冷たい、理解がないのは、
そもそも仕事に不満が多い、
そもそも多様な働き方への知識がない、
組織がまだ多様な働き方を受入れる準備ができていない、
そのような可能性が大きいということをお伝えしました。

私達も時には冷静になって観察するが大切なのですね。

いつも厳しい態度のあの方、
本当はどんな事情があるのでしょう。
相手のこと、母的に見てみませんか?

【参考コラム】
ママの転職は反対されがち?原因と対策をズバリ
キャリアアップへの障壁「ガラスの天井指標」とは
ママの社会復帰、ブランクを乗り越える備え

◆【残席僅か】 ワーキングママ、ママを支援したい方のための

ワー育.jp主催
7/5(日)知の共有会☆ワーキングママの読書会☆麹の甘酒付き


◆【カフェカウンセリング・スカイプカウンセリング】

35歳からの働き方・総合職ママの働き方・お仕事復帰のご相談を
お受けしています。

キャリアカウンセリング

◆【満席】対人業務をしている方の
6/16(火)会話力UP講座

◆【募集中】おうち起業家ビジネスサロン 横浜・大倉山
起業支援行政書士がおしえる、ビジネスセンスを身に着け売上につなげる3つのこと
行政書士 上山雅子さん

◆コラムを書かせていただいています。
主婦のお悩み解決サイトシュフール
専門家WEBサイト「JIJICO」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

【仕事復帰とフリーランス】キャリアカウンセラー島谷美奈子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。