【仕事復帰とフリーランス】35歳からのキャリアカウンセリングin横浜

35歳からのもっと自由になる転職、キャリアアップ。元キャリア主婦の再就職・フリーランス。


テーマ:
女性が多い環境は人間関係が大変、とよく言われます。
派閥の間で翻弄されたり、
ボス的存在の方への気遣いが必要だったり。

一方で、
女性ばかりでも全くそれらが起こらない環境もありますよね。
今回はその違いについてお伝えします。



◆グループの中で一番の存在でいたい願望

所属する組織の中で、「一番」や「特別な存在」であることが好きな女性。
小さいころからそうでした。
姉妹の中で、クラスの中で、グループの中での位置がとても大事。
30歳をすぎても40歳をすぎてもそれは変わらないもの。

誰にとって「一番」「特別な存在」かというと、
組織を束ねるリーダー(特に男性)。

他の誰かがその「一番」や「特別な存在」であるとわかると、
リーダーを批判するのでなく、
「相手」を批判するのが女性の面白いところです。


◆グループで一番じゃなくてもいい女性とは

一方で、グループ内での位置を気にしない女性もいます。
何故気にならないかというと、自分の位置をすでに知っているから。

大人たちの肯定的なフィードバックを受けて育ち、
「私は私」という考えをもっていたり、
グループとは比べ物にならない大きなもの、
例えば社会問題や世界のこと、
のことをいつも考えている場合は
「そのために私はどう生きるか」が重要で、
周囲の人間関係は「些細なこと」と捉えており、気にならないのです。


◆他人を気にしすぎないためには、これを身につける

グループ内での立ち位置がいつも気になる方は、
「自分はこのままでいのだろうか」
という想いに捉われているのかもしれません。
そのため、
周囲のちょっとした言動が気になって揺れ動いてしまうのです。

また、常に将来に対して漠然とした不安でいっぱいなのかもしれません。
そもそも、家族の中での立ち位置にいまだに悩んでいたり、
担当業務のゴールや、所属部署の目標値などが不明確なのかもしれません。

そんな時は立ち止まって自分のことを振り返ってみてください。
小さい頃の目標は今、実現させていたり、
自分のことを大事に思ってくれる人が身近にいたり
現在の生活にちょっとした楽しさを感じていたり、
重要な仕事を任されていたりして、
「今、ここにある日々」が、実は輝いていることに、
気付くものです。

漠然とした不安に振り回されるのではなく、
今持っているものを大切にする。

他人との比較に振り回されるのではなく、
今大事にされている自分を認めてあげる。

そこから何かが変わってきます。


心理学を元にした性格検査やワークショップはこちら
自分に合った働き方チェックシートはこちら

◆【カフェカウンセリング・スカイプカウンセリング】

35歳からの働き方・働くママの両立・主婦のお仕事復帰
キャリアカウンセリング

◆12/2(火)ママの美レッスン「やりたいことがあるママ、育休ママの時短術」
心に余裕の美ママになる!タイムスケジュール作成講座


◆1/20(火)おうち起業家交流サロン
資格取得だけで終わらせない!双子ママルームスタイリスト・整理収納アドバイザーの挑戦

子育て新制度とは?預け先、仕事選びどうする?
主婦の就活、最初の一歩メール講座
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

【仕事復帰とフリーランス】キャリアカウンセラー島谷美奈子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。