昨日は銀座のロオジエでランチしました
ナイフとフォーク



資生堂が経営するミシュラン三ツ星のグランメゾンです音譜



私のbirthdayにオットにこちらのレストランの予約をお願いしたのですがあっけなく振られてしまいましたしょぼん



フレンチがそれほど好きではないオットを無理矢理誘っても可哀想だし・・・


と思っていたところテーブルマナーのレッスンがこちらで開催されることを聞きつけ早速予約ドキドキ


個室でしたのでお店の方の了解を得て写真を撮影しましたカメラ


アミューズ



デザートかと思いましたビックリマーク

鱈のムースです。


牛挽肉のテリーヌ

すぐに食べてしまったため写真撮影できず汗



温かいブロッコリーのスープとうなぎのロワイヤル

すごく美味しかったラブラブ!




あいなめのポッシェ ジュド・ラプレス



冷たいグレープフルーツのサラダとわさび風味のソルベ レモンのジュレ



プティフルールドキドキ










ワゴンサービスもこんなに!!




シェフはフランス人


塩味が利いたお料理と日本の食材を使ったあっさりしたお料理が交互に出てきて全体的に非常にバランスがよかったです音譜



そしてシャンパーニュはこれまた大好きなジュールラサールのブランドブラン(白葡萄のシャルドネ種のみで作ったシャンパーニュ)




2000年のヴィンテージシャンパン

こちらは生産量が少ないのであまり市場に出回らない希少なシャンパーニュ

ワインの先生が大好きでレッスンで何度か頂きましたがお店で見ることはほとんどありませんでした目


さすがこのクラスのお店となると本当に美味しいワインをたくさん揃えているのですねキラキラ



休日のランチにこんなに素敵なレストランで過ごし至福の時間でしたラブラブ

今度はデートで使いたいですドキドキ