朝のお楽しみ

テーマ:

ひゃ~~~

寒いですね

 

お正月の温かさはどこに…

 

でもこの寒さだからこそのお楽しみもあるんです

 

通勤途中にある会社の門のところにある花壇

小さいんですが

社員の方がきちんと手入れされててね

 

季節によって楽しませていただいてるんですが

 

その花壇の土が

寒い朝は

 

もこもこ

 

霜柱です

 

氷が土を押し上げてもこもこになってる!!!!

 

ああ、徒歩通勤なら

ああ、小学生なら

きっと上の土を払ってその下にあるキラキラの氷を

楽しむことができるのに

 

流石の大人

しかも自転車

 

くぅぅぅぅ

残念でありながらも

その下に潜むキラキラを思うとにやけてしまう

 

変な人に思われてんだろうな

 

その花壇の近くの公園では水仙がひっそりと咲いてます

これまた冬のお楽しみ

 

温かくなるまで次から次へと花芽をつけて

毎朝のお楽しみ

 

冬でも

寒くても

お花って咲いてるものですね

 

冬にお花を見つける喜びは格別であります

 

そして

冬も終わりになると咲きだす

オオイヌノフグリやホトケノザ、つくし、ハコベ

これらが咲きだすと春も間近

又違ったわくわくが味わえると思って

 

この寒さを乗り切りましょう

 

ちなみに毛虫がついたわが家の山茶花は

今が盛りと酢酸の花をつけています

 

つ、強いっすね

 

AD

ドナドナ

テーマ:

ニュースで和牛高騰のことを言っていた

トラックにのせられてセリに行く子牛の姿が

 

その姿見て口ずさんだ歌

 

これっきゃないよね

ドナドナ

 

したらさ

 

息子が

 

「何それ」

 

って衝撃的なこと言うのよ

 

ドナドナよ

私の小学校の時は誰もが知る歌だったわ

 

試しに歌ってみたら

 

「で?」

 

って興味無げ

 

うん?

あれ?そういやこの歌詞ってよく考えてみりゃ

 

よくよく考えたら

学校で習うような歌かいな

むしろ残酷な歌よね

 

何も考えず歌ってたけど

確かに…

 

最近の学校で歌わない理由が分かった

 

さむ~~~い風が吹き荒む

息子の高校願書提出の冬

AD

冬のお楽しみ

テーマ:

お正月は高騰するけど

お正月を過ぎると一気に安くなる柚子

 

今日は大ぶりな柚子を4つ購入して

柚子蜜を作りました

 

薄く皮をむいてジャムを作ってはちみつを混ぜ込みます

皮はもちろん、果汁も種のペクチンも利用いたしますよ

丸ごと愛すわ、ゆず

 

ああ、家中いい香り

 

息子は

「こういう芳香剤あったらいいのにな」

 

ですって

 

残念、天然の香りに勝てる芳香剤はございませんのよ

 

柚子茶として楽しむもよし

パウンドケーキなんかにしてもよし

パンでもヨーグルトでもいい

 

私の手は柚子の香り満載で

この柚子がなってた木はどんなだろうとか

どんなところで育ったんだろうとか

木からもがれるところを妄想して

ますます幸せ

 

息子の名前にも「柚」の字をつけたかったほど

柚の香り大好き

 

祖母に

「虫がつく木ね」

って言われてそれは困るってやめたんだけどね

 

しばらくは冬の幸せの香りに癒されそうです

 

 

AD