手作りピアスは簡単♪

テーマ:
久々にピアスを作りました。

{A3F67E06-5E98-4916-B3A7-D12C3F775947}


若い独身の頃は、ネックレスとブレスレットとセットで作ったりしてました。
飽きたのかなぁ?ずっと、作っていませんでした。

今回の作るきっかけは、息子のトミカセットで、ジャリ代わりの球を探していて購入したことです。
スウェード素材の球で可愛かったから、ついアクセサリーを作りたくなって。

昔の道具を出してきて、残ってるビーズ類を合わせました。

先端の小さいピンク色のビーズ、今回購入した紫の球、手持ちのピンクの球、黒の短い竹ビーズの4種類をワイヤーで通し、端を輪っかにして繋げただけ(笑)

簡単カンタン♪

母にも何か作ってあげようかなー。アクセサリーは好きだし。母の日近いし。

物作りって、やり出すと止まらないですね。

AD
またできた…。
白斑…。

母乳育児の天敵とも言うべき白斑。

私の場合、三大天敵は、
1.詰まり
2.白斑
3.亀裂
かな。

どれも痛い(˘̩̩̩﹏˘̩̩̩ )
本当に痛い。

長男の時は完母だったし、次男も寝る前に一度ミルクを足すだけだから、ほぼ母乳。

またもや白斑を繰り返してます。

今回は調子よくいってたのに、治ったのに、すぐできる。
なんで?

☆原因↓
赤ちゃんには飲み癖があるので、うまく飲めてないところが飲み残したり、刺激が重なり白斑になる。
そこが角化してさらに詰まりやすくなる。
という悪循環。


★対応↓
1.飲む方向・体勢を替えて飲ませる。
2.乳首を保湿する。
3.授乳間隔を空けすぎない。間をたくさん空けると詰まりやすくなる。(ちなみに7時間以上空けると出が悪くなってくるそうな。)

そして、最近知った大事なことは、

治ったと見せかけて実は治ってないので、角質化が残ってるから、一度なった場所は容易に白斑になる。
というか、白斑状態が続いてる。

1ヶ月から長いと3ヶ月くらい居座るらしい!!

だから、とにかくずーーーっと保湿し続け、対応を続けることが大事とこのと。
by開業してる助産師さんより。

白斑がなくなったら、治ったと思ってたから、目から鱗!
繰り返すことに納得!

最近の保湿はバーユが主だけど、私はランシノーが合うみたい。
助産師さんはバーユお勧めしてたけどね。

白斑退散!白斑退散!

快適な母乳ライフを送りたいものです。

AD
顔を洗う時、
コンタクトを入れる時、
お化粧する時など、
洗面台の鏡を見ることが多いですよね。
その時に鏡や蛇口に水滴の跡がたくさんついてると、朝から嫌。 (原因はほぼ旦那↓)

うがいの水しぶきが跳ぶんですよね。
あと、ワックスとかヘアケア用品を付けた手で鏡を触ると、跡がベッタリ…。


そんなうちの洗面台を綺麗に保つ方法は、
毎朝1分のひと手間です。  

毎朝タオルを替えるときに、汚れ物タオルの一方の端を少し濡らして、
鏡、洗面台の上、蛇口の全体を拭き拭き♪  
水拭きの後、反対の端で乾拭き。
で、終わり。
ほんの1分♪


毎日やることによって、汚れが少ないから簡単に綺麗になる。
蛇口の裏側も忘れずにね。

そしてたま〜に、ハイターなどで排水口を綺麗にする。
 

毎日少しずつ。
これ大事ね。

AD