カフェイン

テーマ:

ご年配の方ならご存知かもしれませんが、昔、西田佐知子さんが歌った歌に

「コーヒールンバ」という名曲がありました。歌詞を要約すると、

♬昔、アラブに偉いお坊さんがいて、恋を忘れた哀れな男に一杯のコーヒーを飲ませました、すると男の心はうきうきしてきて、たちまち若い娘に恋をしました。南の国の情熱のアロマ、

それはコーヒーモカマタリ 飲んで踊ろよ コーヒールンバ」♫ 

コーヒーにはカフェインが含まれています。カフェインは交感神経に作用して覚醒や血圧を上げたりする興奮作用があります。男の心がうきうきしてきて恋をしたのもカフェインのせいかも知れません。 しかし薬物としてのカフェインは2004年までのオリンピックではドーピング薬物リストでもありました。 カフェインは植物アルカロイドの仲間で、とり過ぎるとニコチンやコカインと同じような毒になる作用もあります。 

先日、あるTV番組のニュースキャスターが「僕は水替わりにコーヒーを飲んでいます」と

言っていましたが、コーヒーやお茶は絶対水替わりにはなりませんのでご注意ください。

カフェインを含むものには、コーヒー、緑茶、紅茶、コーラ、栄養ドリンク、ココア、チョコレート

などがあります。カフェインの摂取量は1日約400mg以下 コーヒーだと7~8杯以下です。

カフェインは体内で分解酵素により分解されますが分解の能力には個人差がありますので飲み過ぎは注意が必要です。 カフェイン依存症もあります。

またカフェインは利尿作用がありますので、コーヒーを飲んだ後には水を飲むことをお勧めします。

 

AD