棚田のお米

テーマ:

 

5月26日 長湯温泉周辺の水田です。

鏡のような水田に整然と植えられた早苗は本当に清々しいものです。

秋の収穫まで約4カ月 元気に育ってください。

処でお米の味を決める要因はいろいろあると思いますが、

主なものは、品種、地力 寒暖差 水です。

全国的に有名な魚沼産のお米が美味しいのは越後山脈などから流れ下る

雪解け水と言われています。雪解け水はミネラルを溶かし込む力が大きいので

お米に限らず野菜や果物も美味しくなります。

竹田市も久住連山や祖母山などの伏流水が大変豊富な所ですので、収穫される農産物は

とても人気があります。

 

 

 

 

 

       それから美味しいお米といえば、棚田のお米があります。

棚田の土は入れ替わることなく先祖から引き継がれている古田と呼ばれるものです。

水田の耕作深度はせいぜい10㎝~15㎝程度です、しかしその土を維持し、肥やしていくには

何十年もかかります。

 

竹田市と隣接する豊後大野市綿田地区は棚田で有名で、栽培されるお米は献上米で、特に美味しいと評判です。

ニュースでも報じられていますが、この地区は現在地割れが続いていて、

今年は田植えを諦めたところもあるそうです。

早く、元通りの棚田でお米が栽培出来ますように祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD