NEW !
テーマ:
{9DE31636-DDAD-432B-BF10-A59C4F5AE035}


朝の空が、
だんだんと春っぽい感じになってきましたね。


朝起きると出る、鼻水とくしゃみが、
だんだんと春っぽい感じになってきましたね。




ここ最近はなんやかんやと作業と確定申告なんかでバタバタしてたりで、

まともにブログに向き合えてなかったので、

寝起きの布団の中で書いてみようと、

おしりを掻きながら、

ブログ書いております。






とは言え特にこれ!と言う内容も無いのですが、

近況とこれからの私をテーマに書いてみよかな。





今年はいろいろなプロジェクト関係の作業が目白押しな感じでこの3ヶ月進んでおります。


仲間内のプロジェクトがメインになってるから、

すぐにお金となる事ばかりでは無いけど、

いつか大きな返りが帰ってくると信じて、

コツコツとやっておる感じw




まずは昨年携わった、

友達家族【松井家】の世界一周の本、

ATAИI HAЯOƧ


{0428FEA5-632E-4398-A37F-3D9E108F17CF}


発売から約半年になるのか…

はやっ!!w



現在おかげさまで3,000部を突破しました!!

目標まで後7,000部弱!!

何とかこの夏までに目標である1万部を達成させたいと、昨年に引き続き、松井家と連日動き続けております。


改めて読んでみて、本当に良い本です。

デザインもほんまに頑張った本です。



名前はよく耳にするけど…

って声もよく聞くようになりました。
 


耳にする=メッセージ



なにかのキッカケに必ずなれる本です。

これを良きタイミングに、

どうぞ一冊、手にしてみてください。











続いてこちら

ロックバンドおかん
【二十年分の、一枚】
{04D27CDF-BBA7-485E-8122-69A3E7A44E04}
仲間のアーティスト、

ロックバンドおかんが結成されて20年。

それを記念して、

学生の頃のデモテープから、

廃盤になったCD音源、

未発表の音源などを網羅した、

4枚組66曲入りの記念アルバムです。



確定申告前、連日連夜このアルバムのデザイン作業に打ち込んでおりました。


シンプルなデザインに仕上がっておりますが、

シンプルだからこそめちゃくちゃこだわっております。


{00009E03-67B3-418E-8AEE-E81D93E0C2BB}

彼らの歴史が詰まったこのアルバム。

是非手にして、感じて欲しいです。










この他にも2017年度は、

自主映画制作プロジェクト、

フェスのプロジェクト、

アパレルブランドのプロジェクト、

新店舗のプロジェクト、



等と、いろいろと絡ませてもらってます。







個人的にもいろいろやってきたい本年度。


Juicy個展、

デジタルアートバトル【LIMITS】への参戦、

壁画制作、

夏フェスへ、アーティストでの参戦、



ざっくりとですがこんな感じ。

デザイナーとしてではなく、

アーティストととして全国へ、世界へ、
拡げて行きたい意欲が、
フツフツと湧いています。



もっといろんな人に見てもらいたい、

認めてもらいたい、

そんな、ここ最近あまり無かった想いが出てきております。





なかなか自分の作品を作る余裕と集中できる時が無いですが、週に1日はそんな日をこれから作りたいと思ってます。






とにかく動くしか無い。


動いて見せるしか無い。


結果は後から付いてくる。





と信じて、

この4月からスタートダッシュ切れるように、

残りの3月もやったろうじゃないの。









ふぅーーーー…







がんばろう。
楽しんでいこう。








作品なんかはInstagramでも見れるので、

どうぞフォローよろしくお願いしますm(_ _)m


mglp_juicy


で検索してみてください。












{E138AA1B-FB13-4897-9FCE-AEDEFFD1485C}


かわゆす。

さ、起きてゴミ捨てして、

作品書こ。




では^_^





ジューシーより


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地味〜にかれこれ4年くらい続けてる、


苫米地パンプキン

{83B8C58B-73AC-4CA3-9748-DE037DBD5A65}

まあ、知らない人がほとんどだろうけども(笑)



と、

ロックバンドおかんのベース、

本ちゃんと、

路上詩人の、

肝っ玉んの、

広島カープ好きな3人がお届けする、


バラエティYouTubeラジオでございます^_^



内容は…










まぁなんか、

とりあえず楽しそうにやってます(笑)









久々に最新回アップしたので、


通勤、

通学、

作業用、

などなど、


暇つぶし程度で聞いてみてください(笑)

ま、ちょっと元気になるときもあるので(笑)




最新回は、仲間のフリースタイルラッパー

KZO

を、ゲストに呼んでの回でございます。


収録長くなって、撮れ高もあったので、

今回は前後半に分けてあります(笑)






ま、試しに1回聞いてみてください^_^


{0BB445E0-612F-408D-9CF2-CC6C9E3E57C1}




{F2177151-CCC9-430C-B43A-1A8C2F8B257F}










そんなトマパンですが、

なんと!

初の公開収録やる事になりました!!(笑)





無謀にもほどがある(笑)

大丈夫なんだろうか(笑)

ま、前々からやろかみたいな話はあったけど、タイミングも無くて、今回そのタイミングがやってきた?ワケです(笑)

ま、やってみなわからん!

なのでやってみます^_^






◆苫米地パンプキン 公開収録◆

2017年3月23日(木曜日)
19:00〜
(多分人がある程度集まり次第になるかとw)

会場:EARTH DIVER Cafe & Dining
住所:〒531-0076 大阪市北区大淀中4-15-12

入場無料






です^_^

平日の夜、おヒマなら暇つぶしに遊びにきてください(笑)



では。




ジューシーより。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すごい映画を見てしまった…




{F7A06FDA-F095-4E85-8915-0BBE4341EDEE}



セッション




前々からTSUTAYAとかで目にはしてて、

その狂気的なJ.Cシモンズの顔に、


ホラーなんかなぁ??


と、ホラー好きな私の心を揺さぶられてはいたのだけど、
 
借りるまでには至らずだった。






そんな今夜。


打ち合わせと東京からの客人との夜を終え帰宅。


昨日は徹夜だったから、

めちゃんこ眠いのだけど、

なんか映画を観ながら寝たいなと、

Hulu(※動画配信サービス)をザッピング。



その中で最近Huluに上がってた、

セッション。



まぁ、ずっと気になってたし、

最新で上がってたから

観てみるかと再生。




もちろんホラーじゃないのはわかってたけど、

ドラマーの話?

師匠と弟子の話?

くらいの感じで見始める。

ほんと、眠たくなったら寝よくらいの感じで。





が、間違いだったw

いや、正解だったのかw




クッッッッッソ

オモロすぎるじゃないか!!!





もうね、

火をつけたタバコが、

灰皿で一本丸々灰になるくらい

観入ってしまった。




瞬きするの忘れて、

ドライアイになるくらい

観入ってしまった。





途中から心臓のドキドキが止まらなくなって、

息するのも忘れてしまいそうなクライマックスでは、

心臓の鼓動だけで、

2キロくらい痩せるんじゃ無いかと思うくらい

観入ってしまった。



そして…





めちゃくちゃ疲れた(笑)





観た人は疲れたって表現すごいわかるはずw





とにかくまぁ何と言うか、

すごい映画。



ある意味ホラー映画だったw







映画は好きで、よく見るけども、

これまで1番好きな映画は何?

って聞かれたら迷わず、



パルプフィクション

{852D215D-8E6F-4E73-AA93-28669F39C9B9}

って言うてたけど、

今度からはセッションって言うてしまいそうw



いや、言うね(笑)







なんども言います。


まーーーー面白いw

まーーーーしんどいw




そんな映画。




徹夜の眠気はどこにやら、

すっかり目が冴えてしまった。





なので、ブログ書いてみた(笑)





感想として、

すごいとか、面白いとか、疲れたとか、

当たり障りのない普通な感想言うてもうてるけども、ほんまにこれしかないw




いやーーーーええわ〜


終わった後もう一回観ようかと思ったくらいですわ。





あらすじ書こうかと思ったけど、

集中力切れたのか、

これ書いてたら猛烈に眠くなったので、

床につきますw




てか、これは内容知らずに、

先入観無しで観た方が絶対に良い。


とにかく観たら、

わかるw






すっかり目が冴えたと言うてたのに、

もくすぐブログ完成という手前で、

寝落ちてた(笑)






とにかく素晴らしい映画でした^_^

オススメです。






{4943E1AD-F4CF-4D20-AE3E-8C3827F144D4}

ブラインドの薄っぺらい1枚をマクラにして眠るバニラ(笑)

頭支えられてるのだろうか…



身体でかい(笑)





では。





ジューシーより。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
幼稚園児だったか、

小学生だったか、

とても痛い思い出がある。







日曜日は大体決まって、父方の田舎へ帰っていた。



父親が田んぼや畑をしてたのもあって、

毎週のように帰っていたが、

自然豊かな田舎で遊べた事は、

本当に良かったと思う。



好奇心や、想像力、

いろんなヒントが田舎にはあった。

あの時培った感受性はきっと今に役立ってるはず。





田舎には同い年の従兄弟もよく来ていた。

同い年の従兄弟とその兄ちゃん。



布団を閉まってる部屋で、

よくプロレスごっこしてたりして遊んでた。



もちろん外でも。

カエル捕まえたり、

カブトムシの幼虫探したり、

 ヘビから逃げたりw




とにかく遊び道具は自分で
見つける時代。




その日も散々遊んで、

夕暮れに。


自宅に帰る時間。




一通り準備できたのか、

一足先に僕は助手席に乗った。

なんか後ろ寄り前に乗りたいよねこの頃って。




すると従兄弟がちょっかい出して来た。

俺も喜んでドアを開けたり閉めたりして遊んでた。


んな事してたら、


「帰るでぇー」


のおじさんの声。
従兄弟もそれを聞いて、

バイバイって言って、

ドアを閉めた。




バタムッ




ドアを閉めたその瞬間、

目の前に電気が走った。



そう、左手の親指が、

閉まるドアに…





反射神経からか、

すぐに引っこ抜いたその指は血だらけ。



痛いのと、怖いのとで

泣きわめく僕w


その声を聞きつけ、

親父が指を確認。


指はちゃんとあることを確認して、

すぐに病院へ。





骨折してたかどうかは忘れたけど、

子どもの指、

下手したら無くなっててもおかしくなかった。




今でも無事にある左手親指。

感謝しかない。






大人になって、

友だち家族も増え、

子どもたちと車に乗るときなんか、

その経験から、

つい気にしてしまう。



いや、良いことだけどもね。



挟んでしまわないか、

より心配になるのは、

自分の経験が無かったらそこまで気にしない事かもなぁといつも思うのでした。




{DFE09CDC-ACF3-4852-825F-7E519DAB0A89}


当時、親父が乗ってた、


マツダ ファミリア


たしかこんな感じのだった気がする。

もしこれだったとしたら、

かなりカッコいい!!


昔のクルマのデザインは本当にイカす。


いつかクルマのデザインしてみたい。








つづく…


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島市内に引っ越した晃典少年は、



幼稚園の時に初恋をする。




相手は幼稚園の先生。

残念ながら顔も名前も覚えていないが、

幼心に、先生に気に入られようと、

自分を見てもらおうと、

意識していたのは覚えている。





何かの絵の発表会の時の話。

両親、先生方が見守る中で、

前に出て発表する。

(今、父兄と書こうと思ったのだけど、父兄って父と兄って書く事になんか違和感あるよねw俺だけ?w)



そこで私はまた、

先生に気に入られようと、

仕掛けるのである。



その絵はかけっこの時に、

友だちを抜いて1番になったと言う絵。



この時、
1番で前を走ってた友だちがコケたから、
僕が1番になったのだけど、

その友だちがコケたのが、
その好きな先生の前だった。



だから僕はこう言ってやった。


「〇〇君が、〇〇先生の前でコケたので、1番になりました」


と。

言わんでええじゃん。

「〇〇先生の前で」

は、言わんでええじゃん。

(恥)






でも先生大笑いしてたの覚えてる。

それが嬉しかったのも覚えてる。

きっと届いていたであろうこの想い。

ハッキリと顔を思い出したい。








そんな幼稚園での甘い思い出もあれば、

嫌な思い出もある。





たしか、みんなで切り絵をするお時間。

ちょきちょき切って、

ペタペタ貼ってと工作。



なんとなしに覚えている自分のテーマは、


『縄跳びしてる自分』


昔から器用な方ではあったと思うけど、言うてもまだ幼稚園児。

絵心もまだまだ当たり前に乏しかったはず。




そんな縄跳びしてる自分の切り絵、

縄を持つ手から手を表現しきれずに、

手首から手首へ繋がってしまった。




もちろんそんな事に気にもしない晃典君だったが、その時の先生にこう言われた。


「手首から縄が出てるじゃない!おかしいでしょ!」


と。
もちろん怒って言った訳ではないと思うが、
晃典君にしたら、なんでそんな事を言われないといけないのか、そしてなんでそんなに怒るのか理解できず、泣いた。




もちろん、

その時の先生の感情なんかはハッキリとは覚えてないし、

うろ覚えではあるが、

あの時の先生の顔。キライ。





当時の思い出だから、

何と無くの顔でしか思い出せないけど、

今の自分の女性の顔のタイプは、

この初恋の先生と、切り絵の先生で両極端に別れた。



好きな顔嫌いな顔



今書いてて思うけど、幼少期のトラウマと言うのはやはりいつまでも消えないモノだなと感じた。

幼児虐待と言うニュースを目にする昨今。

彼らのトラウマは計り知れないものだろうな。










もう1つ、このエピソードで芽生えた今の自分のステータスがある。


『完璧主義』


きっとこの切り絵の先生が、

手首から出てるよと言ってくれなければ、

それが当たり前として絵心は育ったと思うし、

それは無意識として俺の中に蓄積されて、

こだわりない自分になってたかもしれない。



そう言う意味では感謝しなければならない。


全ての出会いには意味がある


とはこの事だ。





顔はタイプでは無いけど。

今でも。

これからも。


{6EE58142-F5AD-43B1-AD4F-70191B0C9A33}









つづく…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。