多次元操体法in大川カイロプラクティックグループ

テーマ:

南福島整体院の大内です。


先日、17日に大川カイロプラクティックグループ様にて多次元操体法セミナーを開催させていただきました。


多次元操体法とは仙台やすらぎの杜整体院の上川名おさむ先生が従来の操体法に改良を加えてより効果が出やすくした療法です。

患部(痛みのあるところ)には触れなくても、カラダのバランス(調和)が整えば勝手にカラダが良くなっていく不思議な療法です。

ほぼ毎月多次元操体法講習会に参加していますが、今回上川名先生のご許可をいただき、その世界をぜひお伝えしたく今回の開催の運びとなりました。






当初20名の参加と大川カイロ事務局様よりお聞きしていましたが、参加を締め切ってからも「何とか参加できませんか?」とのお問い合わせが続き、北は青森、南は愛媛からなんと36名の先生方に参加していただきました。



操体法にはじめて触れる先生方が多かったので、操体法、多次元操体法とはどういった療法なのかという説明からはじまり、その哲学、触れ方、うまくいくコツなど盛り沢山な内容をお伝えしてきました。


 

 

 


4時間の講義時間の予定でしたが、結局40分オーバーになってしまいました。それでも時間切れでお伝え出来なかったことや、出来なかった手技があったのは悔やまれます。

それでも何とか多次元操体法の入口としては十分な内容をお伝えできたのではないかと思います。



超満員の会場

多次元操体法に岐阜県から参加されている阿部先生が
奥様とともにサポート参加していただきました。
これが実に心強かったわけです。(^^♪
(上記写真の左奥の黒Tシャツが阿部先生)



参加の先生方との集合写真



お陰様で有難うございます。(^^♪



 

AD