昨年の秋冬のお話しですが、ネックレスのリメイク品のご依頼がございましたので、

ご紹介させて頂きますぺこりパンダ

 

その方は大分県に住んでいらっしゃる方で、

距離を超えてのご依頼にとても驚きました。

 

伺えば、その方の旦那様が震災後のボランティアで相馬を訪れた際

たまたま立ち寄った「ハンドメイドイベント」にて私の作品をお土産でお求め頂き

そのお土産のネックレスをとても気に入ってくれた奥様からのご依頼・・

という経緯でした。

 

その旦那様は、 折に触れ奥様にお土産を買ってきて下さる

らしいのですが(素敵!ラブ)、

その中でたまたま「どう着こなせばいいかわからないネックレスがあり、

でもせっかくのお土産なので、違う形に変えて着用したいです。

どうにかなりますか?」とのご相談でした。(奥様も素敵!ラブ

 

他の方にも相談してみたらしいのですが、出来ないままでいて、

私のネックレスに気付いた奥様が、この方ならどうだろうとご連絡を下さったのです。

 

福島県と大分県、その距離ざっと「1230km」びっくりマーク

どこでご縁があるかわかりません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

許可を頂きましたので・・

 

こちらが、初めに頂いたお写真。

 

 

 

お写真だけだと、どこまでパーツを崩せるか判断が難しかったのですが、

ネックレスを送って頂くことにしました。

 

現物を拝見し、運よく綺麗に全てバラせそうでしたので、お引き受けしました。

 

 

その後、だいたいのイメージご希望の色味テイストなどをお伺いして、

出来上がったのが、こちらです。

 

 

ロングネックレスと、ブレスレット、ピアスの

お揃い3点セット

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「大ぶりのもので、ワインレッドや赤を入れて

フルに活躍させたい」がご依頼主さまのご要望でした。

 

元々のベースの色が黒でしたので、

いきなり赤を加えると、キツさが目立ってしまいましたので、

黒も活かしつつも、間に琥珀色のビーズを入れ緩衝材に。

そして赤味やワインレッドをプラスしましたJ

 

 

それから、主役級のアクセントに入っていた、ゴールドと黒が入ったとんぼ玉。

ご依頼さまも気にされていたこのトンボ玉もワインレッドや赤が入っても活きるよう、

黒蝶貝のビーズをサブメインに加え全体になじむようにしました。

 

 


 

 

     

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

初めは、大事なお土産の品をバラしてしまって、

気に入る品にならず台無しにしてしまったらどうしようと、

大分慎重になっていたのですが、デザインを考え、

作業を進めていくうちに、楽しくて楽しくてしょうがなくなっていき・・、

リメイク品、ちょっとはまってしまいました笑

 

ご依頼主さまもとても喜んで下さり、つけては写真を撮り、

外しては撮り、ハンガーにかけては眺めて撮りーと、

写真をたくさん撮って下さったそうですうれしいキラキラ

 

着用してお出掛けした先のお母さまからもお褒めを頂いたそうで、

本当良かった顔(和む) それから、まだ残っていたパーツで

再度、別なものもご依頼頂きましたm(__)m

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今までタンスにしまっていたモノが、お気に入りに変身したり、

 

もう身に付けられなくなった大切なモノが、また

生まれ変わって着用出来たり、

 

ここがこうだと良かったのになぁという理由で、

袋に閉まったままだったりするのは非常にもったいないです。

そしてそのモノ自体も可哀そう。

 

そんなものが、息を吹き返すリメイクって素敵です。

それが大事な人から頂いたものなら特にそうですね。

 

 

この度はこのような機会を下さり、誠にありがとうございましたキラキラ

 

 

 

 

AD