無添加の真空包装が可能な袋

テーマ:

こんにちは!

フィリピンは最近少し涼しく、日中も過ごしやすくなっております。

スタッフに聞いたところ、1~2月は涼しいシーズンとのことです。

 

フィリピンは年がら年中暑いのだと思っておりましたが

意外と涼しいシーズンもあると聞いて驚きました。

日々様々な発見をしていきたいですね。

 

さて今回は無添加の真空包装が可能な袋の活用事例をご紹介いたします。

とある金属部品メーカー様は、仕上がった部品を包装する際に

一般的なナイロンポリ袋を使用されておりました。

しかしとある顧客企業から「部品の表面に異物が付着している」と連絡があり

調査することとなったそうです。

 

調査の結果、部品の表面に付着していた異物は包装用の袋に添加されていた

スリップ剤ということがわかりました。

そこで担当者様は添加剤を使用していない包装資材を探すことになったため

弊社へお問い合わせ頂きました。

 

そこで弊社から袋の内側に添加剤が使用されていない

無添加ポリエチレンを使用した真空包装用のナイロンポリ袋を

ご提案いたしました。

 

ご担当者様にすぐにご評価をお願いしたところ、結果が良好だったため

採用して頂きました。

 

異物の付着によるトラブルもなく、安定して包装ができてて良かったと

喜んでいただいております。

 

包装の際の異物付着にお悩みの方!

是非弊社へお問い合わせくださいませ!

 

今回ご紹介いたしまいた製品のページは以下となっております。

http://cleanpack.net/list/d6.html

 

 

AD