cojikojiのそこそこブログ

ひっそりと、日々の備忘録兼ねて綴ります。


テーマ:



3連休明けで心も身体もリフレッシュといいたいところですが、朝は絶好調だったのに夜になるとイライラしてしまってます。。。

ずっと感じている事だけど、うちの会社レベルが低すぎ!

とくに、EQが無さ過ぎるんですよね。

モデルだけで勝ってきた会社だと言われても否定できない。


反面、会社の愚痴を言っているということは己自身の否定と同じなんだけど。。。


あー、もっと自分自身がレベルアップできないと何も変わらないなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

以前、何かの本か講演で聞いたことのある話。


「大きな観光船の機関室で、船長の愚痴ばかり言う機関士」
「俺たちのほうが何十倍も働いているのに船長ばかり良い思いをしている」
「こんな熱くて辛い機関室は嫌だ」


・・・それを聞いた別の人が

「では、あなたが船長になればいいのでは?」

と訊ねると

「船長になんかなれるわけ無い」
「だからこうやって機関室で働いているんだ!」


・・・こんな話だったと思います。


確かにいきなり船長になるのは難しいかもしれませんが、自分自身が「船長になる」と目標を立てない限り実現できないことを嘆いているたとえ話。


先日、会社の若手が

「大きな受注のサポートをしました」
「私の本来の業務とは違うけど、こういった結果も評価してもらいたい」


と上司に話をしたそうです。

その上司は色々と考えて、

「あたなた、頑張ったことと結果どちらを評価してもらいたいのか?」

と聞いたそうです。


その若手は

「勿論、頑張ったことです!」


・・・大きく胸を張って答えたそうです。



異論反論あると思いますが、仮に頑張りを評価するにしても、事前の目標設定がなければ全く無意味と感じています。


例えば、通常業務の他に自分の関連できる業務で○○○業務をサポートする、売上に貢献する等、たとえ具体的な数値目標が出せなくとも事前に目標設定をする事は可能だと考えています。


個人的な意見で言えば、

目標設定せずにたまたま受注した100万円より、売上目標若しくはサポート業務を通じて受注した80万円の方が人を評価する際には、価値が高いと思います。



勿論一過性の売上貢献で言えばどんな形であれ100万円の方が価値は高いのですが。。。



頑張った時だけ評価するというのは、頑張っていない時はマイナス評価をしないでくれと同じ意味と考えています。



たまたま当たったラッキーパンチを不定期に評価するのはいかがなものかなと。


勿論、目標を設定し日々努力する姿勢があればプロセスも評価できるのになと感じてしまいました。



最近はこういう思考回路の方が少ないのかななんて少し心配になっている今日この頃です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


なにやらカッコよさげな題名にしてしまいましたが、個人的な備忘録です。

対人関係の中でコミュニケーションは時間を掛ければ掛けるほど醸成し互いの距離感や位置関係が確立されてきますが、それまで停滞していた関係や馴れ合いの関係をイッキに変える方法って


こちらから、いきなり謝る


事かなと感じています。


これは日常的には使えないし、副作用の可能性もありますが、これまでの経験で、本当に何とかしたいない、流れを変えたいなというとき、気づけば最初に誤っていた事が多いです。


ただし、誤ることで瞬間的にこれまでの関係等をリセットできますが、その後は本気で伝えたことを実践しないと、今まで以上に相手を傷つけたり、信頼を失ったりしやすくなるものです。


変えたいことはあるけど、いきなりは難しいななんて感じている人がいらっしゃったら、参考にしていただけると幸いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。