140405a

お掃除ロボットなんかに手を出したからとて、
決してぐうたらでも何でもないわけです。
いや、むしろこれは働きすぎの象徴なのです。
ほんと日本人は働きすぎよね。
炊事洗濯に子育て会社勤め。
掃除する時間なんてありゃしない…。
なんてのはやっぱり言い訳でしょうかね?(笑)

とかまぁそんな事はさておき、、
これは使えます。楽ちんですw
どう暮らしたって埃はどこからともなく出てくるもので、
それを勝手にある程度吸い取ってくれる彼は素敵です♪
彼のおかげで多少なりとも時間が有効に使えて、
かつ気持ち良く過ごせるなら費用対効果としてもアリかと思います。
彼があらゆる床を這ってくれるようにするためには、
あちこちに無駄なモノ?を置けなくなるので、
結果部屋がすっきりするという…
想定外の効果ももたらしてくれます(苦笑)

ちなみに我が家の小さいさんは充電中の彼を見ては、
「ばっちぃさんねんね!」
とか言ってますw
ばっちぃさん…という言い方は改めた方が良い気もしますが、、

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))/フィリップ・K・ディック

¥799
Amazon.co.jp

AD

のりかえiPhone5s

140405b

docomoのガラケーからSoftbankのiPhone4に変えたのが2011年春。
おサイフケータイちっくに使えるBUBBLEPACKがとても便利で
なかなか重い腰があがらなかったのだけど、
スペックや通信速度やテザリングしたいとか、、ということで。
しかもMNP(キャリア乗り換え)なら単なる機種変より
かなりお得になるのでいっそのことauに。
(相方もauなので地味に家族割も…)
これで3キャリア制覇ですw

確かにアンドロイドも試してみたい気もしたけど、
最近はどこもますます巨大化していて、、
やっぱり片手で操作できるサイズが個人的には好きですね。
もちろんアップルのセンスが好きというのはまだありますし。。
あとカバーもこの頃はあまり興味がないというか、
そのままシンプルに使いたいという感じです。
ブルーライトカットの保護シート位は貼ろうかと悩んでる程度で。。

しかしまぁ改めて考えてみると現状の携帯…スマホ市場を取り巻く
ルールの内容は不可解で、、2年縛りしかり、
ずっと一筋のお得意さんが損する結果になったりとか。
今やコミュの手段はLINEとかキャリアに依存したメールだけじゃないから、
キャリアを維持するメリットはどんどん少なってる気がしますね。
この状況がいつまで続くかわかんないけど、
2年後も似たような感じならdocomoへ戻るのかな?苦笑

スマホは捨てろ!/鈴木 進介

¥1,404
Amazon.co.jp

AD
怒れる小さな茶色い犬-130501a

もう随分前だけどレトロでノスタルジックな発色が特徴の
Ferrania社製Solarisフィルムが生産終了になった。
幾ら(一部で?)フィルムカメラ人気があろうと、
生産ラインを維持するには焼け石に水なのかもしれない。
こうしてまた1つ選択肢が減るのは寂しい限りです。

もはや一般人が楽しむレベルの範囲で、
デジカメとフィルムの画像(品質)を争うのは無意味で、
今時フィルムカメラでなきゃいけない理由はあまりない。
きっとフィルムで再現される幾多の表情は、
デジカメの画像加工で何とでもなるんだろうし、、
だからあえてフィルムカメラを使うのは理屈ではなく、
その人の嗜好にすぎない気がする。
まぁその”すぎない”が奥深いところでもあるんだけど。。

因みにあたしがフィルムカメラで良いと思うのは、
カメラの基本的な仕組みが理解できる事や、
1コマ1コマが有限であるから、シャッターを切る意味合いも
無尽蔵のデジカメのソレと全く違い、想い…愛着がわく事。
加えて仕上がるまでに”待つ”といった時間も好きなのかもしれない。
勿論アナログが(加工なしに)生み出す表現力というか、、
光の捉え方…奥行きといった描写も好きではある。

いずれもオートマチックに囲まれた暮らしはどこか落ち着かないというか、
だから暮らしの所々にアナログをチョイスすることで
バランスみたいのを保ってるのかなぁ…とか思ったり、、
あたしの場合、カメラもその1つです。




街の人気写真店 ポパイカメラが教える トイカメラのレッスン


AD
怒れる小さな茶色い犬-130124b

小さいさんのチェアとして色々探してました。
特にコレといったものがなければ定番のトリップトラップ(ストッケ)かなぁ…
とか思ってたのだけど、運良く?コレを見つけたので(笑)
…えっと、右の青いやつですね。

こうゆうのって機能性はもちろんだけど、
やっぱりデザインだとかどうしても気になっちゃいますね。
まぁこればっかりは好みの問題だけど、
このフィンランド発「リンキハイチェア」は
まず見た目が可愛いのと2wayというシンプルな構造もいいかな?とかとか。
(上部の輪っかを座面まで下ろせばスツールに)

今までは親が食事するとき、小さいさんは床に放置か、
どちらかが抱っこしながらだったので
コレに座ってくれるようになって色々と楽チンになりました。
当の小さいさんも親と同じ目線だからか、ご機嫌で座ってくれてますョ。
(最近は離乳食も始まって尚更活躍中♪)

怒れる小さな茶色い犬-130124a

seimi リンキハイチェア - ヤトミ
怒れる小さな茶色い犬-120805a

この頃ふと涙こぼした~♪(by 十七歳の地図/尾崎豊

とかはどうでもいいのだけど(笑)、
顔の仕上げでフィニッシュ!!と思いきや、
いざ仕上がった全容を舐めるように眺めているとどうしても後ろ姿…
特にプラスチック感丸出しのバーニアの色が気になり始めて…
もう気になったらダメでどうにか手を加えないと納得できず
ガンメタ(ガンメタル)で微調整後、ようやく完成!!
いや本音を言うとここから(控えめ)デカールをしてつや消しクリア。
あとウェザリング(汚れ)も少々加えたいのだけど。
あたし的にはこれで充分鑑賞に堪え得るので、
まぁあとは気まぐれでどうにかしていきます(笑)

改めてRG(リアルグレード)は素晴らしい。
大きさは1/144ながらMG(マスターグレード)と変わらないか
(特に間接に至っては)それ以上のクオリティとも言える。
あとこれは好みの問題もあるけど、より精密さを感じたり、
コレクションするにはやっぱこのサイズ感が丁度いいですしね。

怒れる小さな茶色い犬-120805b

300円、チューブの接着剤で足首&股関節が動かない
1stガンダムを作っていた世代のあたしにとって、
HG(ハイグレード)も同じく衝撃を受けたけど、
更に今回(RGで)同じかそれ以上の衝撃を受けるとは…
常に向上心をもってそれが商品に着実に反映されるとは、
いやほんとバンダイさんは日本が世界に誇れる企業ですよね。
いずれも似たような経歴を持つ(ガンプラを作ったことのある)
R35?世代の方々は是非1度、RGを経験してみて欲しいですね。
忘れかけた情熱や感動に出会える事間違いなしです!!

RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)
(機動戦士Zガンダム)/バンダイ