タメ口コミュニケーション

テーマ:


あたし的にはローラの印象はいい方です。
なかなか好みは分かれそうではあるけど、
性根の良さが出てるような気がするというか…
因みに彼女のツイッター(@RolaWorLD)もフォロー中。
期待に添う軽さ加減や絵文字も可愛くて癒されます♪
まぁいつまであのキャラが通じるかは未知数ですが…(笑)

それはそうとお店の人とかと話すとき、
割とタメ口になるんですね。つかなりませんかね?
(上京した後)いつしかそれを指摘された。
というか地域的なものかもしれないけど、
なんとなく西側のイメージってやっぱタメ口じゃね?
コンビニのおばちゃんとか、八百屋とか魚屋のおやじとか、
…あぁそうか、確かにお店によっても違うのかなぁ。
フランチャイズマニュアルや似非オサレなのが増えていくと
自然とタメ口交流は淘汰されていくのかもしれない。
でも親しい仲じゃないところでのタメ口コミュは
何故か心がほっこりするのも事実で、、
冷めきっていくこの時代だからこそ、
タメ口コミュニケーションを見直す必要があるのでは?
とかとかぼんやり考えたり。。



そういやタメ口といえばカエラちゃんを思い出しますね。
当該動画がどうしても見つけられなかったのだけど、
懐かしいの↑(タメ口姫)


saku saku Ver.1.0 [DVD]/木村カエラ

AD

9月の確信犯

テーマ:
通り雨行ったり来たりでどっちつかずの午後に
置いてきぼりをくらった僕は新しい作戦に
こんがらがっているんです
規則的に波打つ1秒があまりに味気なくて
僕は時間を小さく折りたたみ
靴下に挟み込んで散歩に出かけます
街角では弱虫どもが奇妙なお喋りの真っ最中
生まれつき大人だった様な顔つきで
9月には金木犀が回想に乗ってやってくるから
少しだけ僕は浮ついて未知の記憶を待ってるんです

通り雨行ったり来たりでどっちつかずの午後に
力任せに嘘をついた僕は檻に閉じ込められて
こんがらがっているんです
びくともしない引き出しを無理矢理開けようとしたら
うずくまる猫の目が急に光って
忘却の安息日に連れて行かれたんです
食卓に並ぶ架空のご馳走が不思議そうにこっちを見てる
まるで全てに境界線を引くように
9月には金木犀が回想に乗ってやってくるから
少しだけ僕は浮ついて未知の空虚を待ってるんです

待ってるんです…



$怒れる小さな茶色い犬-090911a

p.s.
HEAVEN 3rd.Album「快晴予報」より。
もう随分前(1994年)の曲だけど
その魅力は色褪せないばかりか…
年老いてくればくる程身に染みますねぃ。
ほんと素敵な世界観です。
もうこれは塚本晃のセンスそのものですね。。

AD

virus

テーマ:
例えば宇宙規模で考えたら僕らの生涯はおろか、
何世紀にも渡る歴史さえも一瞬なのだろう。
徐々に高くなる気温、温暖化、、
それは言い換えれば地球という生命が
発熱しているようなものかもしれない。

つまり病原は明白だ。
破壊行為を繰り返しながら
自ら有害物質を生産する知的生命体。
そう考えると何とも滑稽な生物だろう。
彼らにとって脅威とされる未知のウィルスは
地球が作り出した抗体に過ぎない。

この戦いはいつ終わるのだろう?
地球がまだ若い生命であれば、
きっとその免疫力で立ち直り、
三度(みたび)豊かな自然を齎すのだろう。
しかし老衰した生命であれば、
暴徒化した”彼ら”の行為に
あえなく屈してしまうのであろうか…。

どちらにせよ”彼ら”が向かうべき場所は、
…ナイ。


※2007/8/14初稿




排泄を行った 排泄を行った
アイデンティティなど壊疽…
煩わしいよスポーツニュースは~♪
(by Virus♪)


d e racin e/GRAPEVINE

AD

10:44

テーマ:
6日後、それは実に晴れた日だった…。
 
皆がどう教えられたのか知らない。
皮肉にも人工の”雲”が僕らを救ってくれたこと。
皮肉は皮肉を呼ぶ。…それは78分後のこと。

だから僕には特別な感情がある。
この時期には決まって毎年聞かされた。
平和の意味さえ知らない幼かった僕は、
上空を機体が行き交う度に酷く恐れた。

-想像力豊かな子だった-

飛行物体と自分を結ぶ線に壁を築くことも覚えた。
「ヒカリトカゲ」
幾度と形を変えながらイメージの中で描かれる
三角形とその角度、影…。
それは遊びではなく、生きる術だと。
 
若かりし祖父は何を想っていたんだろう。
そこから見える景色を僕も見てみたかった。
 
彼を羨ましく思う。
 
モノに囲まれた暮らしが決して幸せではないこと。
それだけは明白だ。
時を止めたまま動かない
セピア色に染まった幼少の笑顔は、
一生かかっても僕には真似できない。

…こんな生き方が恥ずかしい…。

僕は生きる”意味”を見つけなきゃいけない程病んでしまった。
でも、、きっと誰しもそうなんだと言い聞かせる。
そしてあの子は訪れると。
 
2年後、父が生まれた。
もしもあの日、あの時、あの場所で、
青い空を望むことができたなら…。
 
※2003.08.15初稿

双子座AB型

テーマ:
他で紹介されていてとても面白かったのであたしも真似っこ。
十二星座と血液型の組み合わせによる性格判断?
因みに他の組み合わせが知りたい人はコチラ

◆双子座AB型◆
究極の双子座にして、究極のAB。双子座や、AB型のイメージそのままです。
知的な合理主義者。クールです。話上手で、皮肉屋ですが、悪意はありません。
彼らにとっては、他者とのコミュニケーションは知的なゲームなのです。
丁々発止とやり合います。このように書くととてもカッコヨク思えます。
実際なかなか世間でいうスマートの基準にもかなり当てはまます。
ただ、それ以上の存在であるかは微妙なところです。
彼らは知的な面に特化しすぎていて、
情緒面、現実面、直感面などが疎かになりがちです。
外では、知性を売りにして己を飾ります。
内では地味というか、動きに乏しくなります。
泣いたり笑ったり、生活したりということにあまり興味が持てないのです。
周りの人間の苦悩を不思議そうに見ています。
石橋はスタスタ渡って行きます。彼らが渡っている間は、橋は壊れません。
ただし、その後に続く人はその限りではありません。
気をつけましょう。
(あたし的ツボは色変えてみました↑)



うん、なかなか思い当たるというか、納得感あり、
こうゆうの(占い)は内容もだけど、例え方の妙だとか
その文章のセンスもポイントかもですね。
しかしこうゆうのは幾つになっても楽しめるな♪
まぁ占いも好みの問題ですが。。
いずれも当サイトさんの説く内容はなかなか面白いです。

星占いの部屋

無論科学的根拠がなかろうと、
それでも血液型って事実”差”であるわけだし、、
何かしら影響してもおかしくないのかなぁ…とは思いますね。
十二星座よりは信憑性はあるというか。。
因みにあたし的血液型のポイントは以下。

A型:意識する時間幅が広い(※1)
B型:大胆にて繊細…割と他人より傷つきやすい
O型:意識する時間幅が狭い(※2)

※1
遠い過去や未来との繋がりに興味。
ex.自分が次の信号に辿り着いた時の信号の色を試算
※2
上記の逆。故に決断力、実行力あり。

とかね。AB型は自身なので評価不可(笑)

p.s.
あたしが割とお世話になった宿曜占星術↓。
特に相性とかね、参考になると思います。
最近はwebでも”宿曜”で検索すると色々出てきますので
興味ある方は是非。。


決定版!宿曜占星術―
27宿が教えるあなたの運命・性格・相性
/小峰 有美子