いじめのない学校作り。
みたいなスローガンほどインチキくさいものはない。
くだらない大人がいじめはよくないよ。
なんてのもしかりでいけすかない。
他者との関係や差異を把握する過程で程度の差こそあれ
いじめ的なものが発生するのは自然なことだと思う。
まして成長著しい子供なら尚更。
無論自殺まで追い込むようないじめはよくないのだけど、
ただ当人が自殺をほんの少しでも思いとどまることが
できるような環境づくりはあった方がよいと思う。

いつか誰かが言っていたのだけど、
子供の成長には”ナナメ”の関係が必要不可欠である事。
縦(親)や横(同級生)だけのコミュニティでは
特に追い込まれた時に限界があるということ。
子の気持ちとして親には余計な想いはさせたくないし、
だからとて同級生に救いを求めるのは論外だ。
そうゆうとき近所に居るいとこや叔父叔母。
いつものお店のお兄さんやお姉さん。
幼い頃遊んでくれたお兄さんやお姉さん。
といった存在が風穴になってくれる可能性は少なくはない。
加えて絶対的な強者や弱者が街から居なくなったのも
多少は関係しているかもしれない。具体的な表現は避けるが、、
いや、言い換えればそういった人がわかり難くなったのかなぁ…
結局昔に比べて今は弱肉強食な時代なんだな。。

いずれもいじめはなくすものではなく、
”ある”といった前提で対応する方がよっぽど効果的だと思うのです。




29/奥田民生

AD

pino ピノ 塩ミルク

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120819a

子供が生まれるとあれこれ自由な時間は限られるので、
料理なんかも冷凍とかチンとかが増えてゆきます(笑)
てことで最近コンビニ率が増えてきた。
するとやっぱり気になるのはアイスコーナーで、
新種のピノさんを発見したらば条件反射的に手にしてしまうでしょう。

ホワイトカラーが増えれどやっぱり夏は塩っけよね?
とかそうゆうことですかね。。

エスキモー pino ピノ



怒れる小さな茶色い犬-120105a 怒れる小さな茶色い犬-111011a 怒れる小さな茶色い犬-110818a 怒れる小さな茶色い犬-110618a 怒れる小さな茶色い犬-110420a 怒れる小さな茶色い犬-110205g 怒れる小さな茶色い犬-101222a 怒れる小さな茶色い犬-101011b 怒れる小さな茶色い犬-100819c $怒れる小さな茶色い犬-100505j
$怒れる小さな茶色い犬-100110a 怒れる小さな茶色い犬-091005i 怒れる小さな茶色い犬-090628z4 怒れる小さな茶色い犬-090407a 081022b 081022a 080511a
AD

個人競技と団体競技

テーマ:
ロンドンオリンピックも終わった。
基本的にオリンピックは個人競技の祭典だと思う。
しかし今回は団体競技もなかなか楽しませてもらった。
どんな人も…
特に男子であれば成長の過程でスポーツとの付き合いを選択する場面がある。
両親や兄弟の影響もあるだろうし、流行、環境、好み…
また自身の運動能力や性格にも左右されるはずで。

能力や努力がそのまま結果にシビアに反映される個人競技。
それとは逆の団体競技。
夫々に自身を成長させる要素はある。
ただ世の中の仕組みがどんどん個へ移っていく中において、
団体競技でより培われる協調性なんかはこのご時勢捨て難い成長要素だとも思う。
加えて自己犠牲といった感覚も団体競技特有かもしれない。
ただ野球にある犠牲バントや犠牲フライはそれとはちと違うかな。
記録に残らないのが本来の自己犠牲だと思うのです。

さて何の話かというとビジネス。
まぁそんな堅苦しく言わなくても職場における組織というか、、
その組織を束ねる幹部社員に至っては個人競技出身者が多いという事実。
これはあくまであたしの職場近辺のことだけど、
確かに協調性ばかりでは上に立てないのもわかるかな。
ただあまりよくない個人競技出身の幹部の例として、
部下の能力や性格に配慮を示さず自身の尺度で物事を進めること。
勿論それについて行ける部下も居るしその逆もしかし。
このバランスが後者に傾くと組織としてはなかなか厳しい。
だからといって配慮だけでは推進力に懸念が生じたり。
いずれも多くの人が何らかの組織、プロジェクトに属している以上、
協調性や誰かの自己犠牲なしでは成り立たないのも事実。

きっとどっちも相応に必要なんだけどね。
なんとなくそんなことを考えた2012年のオリンピック。
AD


いかんいかん!!
頼むから”Very Best of...”なんてベタ過ぎるタイトルはやめてけれ。
まぁ(仮)付きなのできっとそうじゃないことを祈るのみだが…(笑)

しかし改めて収録曲を眺めると、
ベストとして商品化するにはまぁ妥当な選曲といったところかな。
ランク外からはあたしもリクエストした Graveyard♪が入ってちとスッキリ。
逆に 想うということ♪あたりはあたしもリクエストしたし、
最終的にランクインしてたのだけど、まぁあ~ゆ~感じのマニアック?なのは
確かにbestてなレッテルを貼られるのも癪だしなぁ…
とか、なかなかコアなファン心理がわかっておられるようで
…とかイミフ(苦笑)

覚醒/
君を待つ間/
遠くの君へ/
スロウ
/光について
/
白日/
望みの彼方/
リトル・ガール・トリートメント
/
here/
風待ち/
Our Song/
ナツノヒカリ/
アナザーワールド
/
豚の皿/
会いにいく
/Everyman,everywhere
/
放浪フリーク/
GRAVEYARD/
FLY/
指先/
棘に毒
/
エレウテリア/CORE/
Glare/
超える/
Darlin' from hell
/
小宇宙/
Silverado/
真昼の子供たち
/RAKUEN


(仮)「 Very Best of GRAPEVINE 」(初回数量限定盤) Special .../GRAPEVINE


ところでコレ↑は買うべきか?
【PLAYBUTTON(OUTCAST2.0)】なるものは?
…なかなかポチっと行けないもどかしさ。

GRAPEVINE 15th ANNIVERSARY SPECIAL SITE
怒れる小さな茶色い犬-120805a

この頃ふと涙こぼした~♪(by 十七歳の地図/尾崎豊

とかはどうでもいいのだけど(笑)、
顔の仕上げでフィニッシュ!!と思いきや、
いざ仕上がった全容を舐めるように眺めているとどうしても後ろ姿…
特にプラスチック感丸出しのバーニアの色が気になり始めて…
もう気になったらダメでどうにか手を加えないと納得できず
ガンメタ(ガンメタル)で微調整後、ようやく完成!!
いや本音を言うとここから(控えめ)デカールをしてつや消しクリア。
あとウェザリング(汚れ)も少々加えたいのだけど。
あたし的にはこれで充分鑑賞に堪え得るので、
まぁあとは気まぐれでどうにかしていきます(笑)

改めてRG(リアルグレード)は素晴らしい。
大きさは1/144ながらMG(マスターグレード)と変わらないか
(特に間接に至っては)それ以上のクオリティとも言える。
あとこれは好みの問題もあるけど、より精密さを感じたり、
コレクションするにはやっぱこのサイズ感が丁度いいですしね。

怒れる小さな茶色い犬-120805b

300円、チューブの接着剤で足首&股関節が動かない
1stガンダムを作っていた世代のあたしにとって、
HG(ハイグレード)も同じく衝撃を受けたけど、
更に今回(RGで)同じかそれ以上の衝撃を受けるとは…
常に向上心をもってそれが商品に着実に反映されるとは、
いやほんとバンダイさんは日本が世界に誇れる企業ですよね。
いずれも似たような経歴を持つ(ガンプラを作ったことのある)
R35?世代の方々は是非1度、RGを経験してみて欲しいですね。
忘れかけた情熱や感動に出会える事間違いなしです!!

RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)
(機動戦士Zガンダム)/バンダイ