豚の角煮 らふてぃ

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-100730a

伊勢丹でやってる沖縄物産展の
ニュースをTVで見てたらなんだか
どうしても食べたくなって…(笑)
これはいつも相方担当だったので、
あたしが作るのは初めて…か?
ネットでレシピ調べたけど、
最近は数えきれない位ヒットしちゃうので
どのレシピで作るかを選ぶだけでも
苦悩しちゃいますよねぃ、、(苦笑)
本当は1日置いた方がなんとか。
なんだけど当日でも美味しく頂けました♪

怒れる小さな茶色い犬-100730b

いずれもこのお肉とプルプルの
脂の層がたまりませんよねぃ。。
あぁそういやそろそろ
ゴーヤーチャンプルも作らねばっ!!

角煮 ホームページ
AD

スタバストラップ 夏ver

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-100722b

梅雨も明けたし流石にこの時期は
コーヒーもアイスな感じです。
てことでストラップも衣替え。
ホットよりアイスの方が氷が動くといった
ちとしたギミックが楽しいです♪
因みに夏用のビニール系ストラップは
昨年ちぎれてしまって、、
でもこの緑のもそろそろヤヴァイかなぁ??
あたしの扱い雑なのか?(苦笑)

今回撮影してみてわかったけど
ロゴのとこ、随分色が剥げてるなぁ。
全部剥げたらドトールverにしちゃう?
実際はスタバよりドトールの方が
お世話になってたりします(笑)
AD

インセプション

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-100725a

いきなり日本語で始まるから
「チケ間違えたかなぁ?(吹き替え)」
とか思っちゃいました(笑)
ネタバレになるのであまり詳しくは書けないけど、
大筋?満足ですかね…。
夢を共有しアイデアを盗んだり植え付けたり、、
といった話なのだけど、一方で個人が抱える
ヒューマンな問題もうまく絡めつつ、
ハリウッドらしい映像とアクションで
なかなか魅了させてくれます。
ただ観終わって冷静になって考えてみると、
少し違和感のある設定や展開だったり、
?な場面。というのはありましたかね。。
まぁそれを差し引いても楽しめました♪

キャスティングも良かったですネ。
やっぱ女性陣が気になるのは性ですが…(苦笑)
あたし的にはJUNO/ジュノで好演のエレン・ペイジ、
エコールにも出ていたマリオン・コティヤール。
レオ様の繊細な役所もハマっていたと思います。

夢がテーマということで
筒井康隆のパプリカも思い出しちゃうけど、
いずれも好きなテーマなので
その辺も退屈しなかった理由かなぁ?
時間軸の設定なんかは面白かったですね。
ただ1つの夢を年の単位で自覚するとしたら、
実際は脳が崩壊しちゃうだろうなぁとは思うけど。。

そういや音楽、
エディット・ピアフてのもあたし好みだし、
あぁゆう選曲は味わい深くて良かったです。。

インセプション オフィシャルサイト

p.s.
ラストの解釈は??
ちょっと長く回り過ぎてた気もするし、
ただブレも確かに起きてましたしね。
どっちにしてもレオ様にとっては
あれが"真実"ということで良いのかな。とか。。
AD

うぬぼれ刑事が面白過ぎる件

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-100722a

ヘイ~ヘイ~ヘ~~~イっ!(笑)

相方が録画してるのを一緒に観ていて、
したらなかなかこれが面白い!
クドカンのはあたし的に馴染むときと
そうでないときがあるのだけど、
今回のコレはかなりツボです♪
長瀬のハマり具合は勿論、良々の芸風は
相変わらずだけどやっぱり面白過ぎるし…。
あと西田敏行の位置付けも良いですよねぃ、
散々容疑者に調子を合わせておいて…(笑)
特に好きなのはバー I am I にて
うぬぼれ4の面々が Sweets を囲って
一生懸命写メしてるシーン。
現実にありそうな光景にニンマリ。。

いずれも金曜の夜、
仕事終わりの夜にこうゆう
くだらないのは心身共に良いです♪

TBS うぬぼれ刑事

p.s.
関係ないけど矢作と良々が出ているpv↓
良々のなりきり具合もまたよろし(笑)