Here/GRAPEVINE


それはいつも都合良く存在する。
ある時は夏だったり、、
はたまた発売日の記憶から春を連想してみる。
長く続いた色味のない季節の終わりを迎え
僅かに色づきはじめたあれこれを目の当たりにすると
ふわっと浮き上がる…。そんな感じ。
あまりマニアックなネタは持ち合わせてないけど
バインで1番好きなアルバム。
あたしがバインを知るきっかけになった
はじめてのアルバム…てのも
きっと多分に影響してますね。。

明日には晴れそう/餌付けは日に三度
/間違う明日追い越して/ガキにはわかるめえ!
/エスプリのほうが目を覚ましちゃう
/今更気付いて/まぁどうでもいっか…

このあたりの言葉、好きですねぃ☆
散々悩んで…募る想いは色々あるけれど、
結局最後には笑って歩いて行ける…行こうと思える。
そんな作品だよなぁ。。

涙も少しだけこぼれるさ~♪(笑)

GRAPEVINE
AD

春の碑文谷散策

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-090329i 怒れる小さな茶色い犬-090329h 怒れる小さな茶色い犬-090329g

碑文谷と言えば目黒通りのダイエーが有名だけど、
とかくあたしん家から近いのです。
まだまだ寒いけど窓からの景色はやっぱり春で、、
とお昼食べるついでに近所をお散歩。
まずは母庵(ままあん)にてランチ。
近くの大黒屋で麦とろランチも気になったのだけど、
行ったら結構な混み具合で母庵にしました。
それでもこちらも混んでましたけどね。
魚屋も併設していてそっち系がやっぱ美味しいのかな?
相方は米沢牛のコロッケ定食であたしは刺身。
今日はブリと黒鯛でした。
こちらは初めてのお店だったけど、
ご覧の通り、ちっと優雅な感じのランチですね。
お店も古い民家を改築したような感じで、
なかなか良い雰囲気でした。夜とかもいいかも?

怒れる小さな茶色い犬-090329f 怒れる小さな茶色い犬-090329e

んでこちらも初めてなのだけど、
いつも電車から眺めていた碑文谷公園。
ボートも漕げるような池があって噴水もあります。
季節柄、花見客も結構居ましたネ。
ただ肝心の桜はもう一押し、って感じでしたけど。。
それでも桜フェスティバルなんてイベントもやっていて、
ファミリーやらカップルやらで賑わってました。
いずれも桜のピークは次の週末あたりですかね?

ダイエー碑文谷店
AD

結婚記念日 -1周年-

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-090328b

この週末で1年経ちました。
ということで優待券も貰っていたこともあり、
昨日、挙式を行ったロアラブッシュさんにてディナー♪
上の画像はお店の人に撮って頂いたのだけど、
いい感じでぶれてるので掲載okです(笑)
結婚記念日に同じ場所で…てのは
なかなかベタな感じですが、あの日の想いを
こうゆうのを機に懐かしむのもたまには良い?
この日はコースでなく、アラカルトから↓

怒れる小さな茶色い犬-090328j 怒れる小さな茶色い犬-090328i 怒れる小さな茶色い犬-090328h
怒れる小さな茶色い犬-090328g 怒れる小さな茶色い犬-090328f 怒れる小さな茶色い犬-090328e

お互い前菜とメインから1品づつ。
フォアグラやら鳩やらタスマニアサーモンに
おこぜ(虎魚)に何とか産のブタ…。
特にサーモンに乗ってきたトリュフ、、
スライスものなんて初めて食べました(笑)
フレンチって量がある感じでないけど、
ちびちび食べてると結構お腹いっぱいになります。
因みにワインはこれまた日頃行くレストランとは
桁違いのお値段、、素直に予算を考慮してチョイス。
それでもいつも飲むものより倍はしましたが…
まぁ記念日なのでね、、(苦笑)

怒れる小さな茶色い犬-090328d 怒れる小さな茶色い犬-090328c

デザートにはフランス語で記念メッセージの
入ったプレート(クッキー)が付いてました。
名前が入っているのでそこはぼかしてます…。

てゆーかまだまだ1年ですよね。
思い返してもたいしてケンカもしてないし、
いやその時々であたしの機嫌が悪かったり、
生活の上で相方の小言は少なからずあるのだけど、
それ以上にお互い穏やかで居られる時間の方が
たくさんなのでまぁやっていけてるのかなぁ?
やっぱ寝床を別にしてるのがその秘訣?ですかね、、
といってもシングル2つ並べてるだけですよ。
誤解があるとアレなので(笑)

p.s.
記念にメッセージ入りの
ポストカードを頂きました☆
怒れる小さな茶色い犬-090328a
AD

パスタ、パスタ。#2

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-090308l 怒れる小さな茶色い犬-090308k

基本、食材は相方がスーパーで買って帰る。
でもあたしもたまに寄ったりするから
結構食材が重なるケースも。今回はベーコン。
よくある3パックもの…というかそれが
被ってしまい一生懸命消化しなくては…なのです(笑)
てことでキャベツとベーコンのペペロン、
バジルとパルメザンふりかけ風♪

怒れる小さな茶色い犬-090313b 怒れる小さな茶色い犬-090313a

ペスカトーレクリーム風♪
ほんとはリングイネ使いたかったのだけど
我が家在庫切れで普通のスパゲッティーニ。
因みに生クリームないのでスジャータ…
でなくてクリープとミルクでそれちっくに。。
でも画像だと普通のペスカ~みたい(苦笑)

Lisa Larson Mia

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-090313e 怒れる小さな茶色い犬-090313d 怒れる小さな茶色い犬-090313c

これまたいつもお世話になっている
scopeさんのメルマガにやられてしまいました(汗)
いずれも独特なセンスが光るリサ・ラーソンの作品。
彼女と言えばあたし的にはやっぱ
Lion(ライオン)が印象に残っていて
それもいずれは小さいの1つは欲しいのだけど、
今回はこの猫ちんにノックアウトです♪

色は3色あって画像のブラウンとグレーの他に黒。
決して安いものでもないから1つ、、と考えて、
この2体で悩みに悩んで…
でもあまり時間かけると売り切れちゃうよぉ、、
とか葛藤の中、2体共ポチリ。
(案の定すぐ売り切れてますね…)
まぁ1体は相方実家にプレゼントでもいいかなぁ?
とか思ってたけど2体並べるとやっぱ可愛いので
当分は我が家に置いておきます(笑)
つか後ろ姿もなかなか癒されまする♪


Lisa Larson Lion Mini

p.s.
勿論リサラーソンはスウェーデンを代表する
陶芸家の一人だけど彼女を見出したリンドベリも
大好きでカップやプレートが我が家には結構ある。
フィンランドのカイフランクものとか、、
そう考えると北欧ってやっぱ素敵♪
でもミッセンアメリカンも好きですけどネ(笑)