D&DEPARTMENT DINING[奥沢]

テーマ:
081030b 081030a

家からもそう遠くもないし、
以前から行ってみたかったのだけど、
大井町線に乗り換えて…
てのがなかなか面倒だったんですよね(苦笑)
cafeはおまけなのだけど、カリモク60をはじめ、
往年の生活雑貨が揃うSHOPスペースは
「コレ懐かしい!」
となかなかテンション上がります(笑)
当時の文具やらテーブウウェア、味わい深い学校の椅子等。
やっぱりそのデザインとか色味とか、
当時のプロダクトって温かみがありますよね。
これって懐古主義なだけが理由…
ということでもない気がします。

てことで一通り2fの店内を歩いた後は
1fのカフェスペースへ。
メニューはどれも美味しそうで
オーダーまでかなり悩んでました…。
結局フレンチトーストとキッシュのセットを。
ちと値段高めなのだけど、たまにはこうゆうゆったりソファで
優雅な感じを味わうのも大切ですかね…?(笑)

D&DEPARTMENT PROJECT

p.s.
住所は奥沢なのだけど、
最寄は九品仏とか尾山台だから、
どうも”奥沢”イメージではないんだよなぁ…あの辺。
ま、どうでもいいけど(笑)
AD

カンガルー・ノート|安部公房

テーマ:

カンガルー・ノート/安部 公房


ある朝目覚めると、自身の脛(すね)に
カイワレ大根が生えてきた男の物語…。
もうそれだけで興味津々です(笑)

てことであたしは安部公房、これで3作目。
他人の顔砂の女、そして今回のカンガルーノート
これまで読んだ作品もそうだけど、
今作もとても印象に残る素晴らしい作品でした。
因みにこれは生前最後の長編(遺作)なのだけど、
物語は三途の川、賽の河原…と死を連想させるもので、
晩年の作者と重ねずには居られません…。
しかしそれを差し引いても間違いなく傑作です。

冒頭に書いた通り、脛にカイワレが生えてきたり、
病院のベッドが自身の意思で動き出し、
なんとも荒唐無稽な冒険が始まるのだけど、
しかし文章の一節一節は現実味を帯び、
加えて医学に明るい公房特有の身体に対する
緻密な着眼や、ユーモアセンスにも富んでいて、
…いや、もうどこからどうこの魅力を
伝えればいいのかわからない位(苦笑)
長編でありながら、オムニバスな要素もあり、
読後、どこからどう読み返しても楽しめます。。

しかし万人受けはしないんだろうなぁ…。
公房がルイス・キャロルに影響を受けている。
というのは有名な話のようで、
この作品は特にリンクすると思われる。
なのでアリスとか好きな人には受け入れられるかも?
例えば点滴袋が烏賊(イカ)になってる場面とか、
死後?をもビジネスとして成り立たせる場面、、
加えてどんどん焼きとたいやきを巡る現実的攻防等、
その絶妙なバランスがもうほんとにたまりません…(笑)

ラストの解釈をどう読み取ればいいのか?
あたしにはまだわからないのだけど…。
それも含めて大好きな作品になりました。
AD

築地deランチ

テーマ:
080910a

最近仕事で築地に来る事が多くなった。
そういや以前は茅場町に住んでたのだけど、
大概タイミングって悪いよなぁ(苦笑)
いずれも築地と言えばお魚がとっても美味しいイメージ♪
ほんとは場外とか行きたいのだけど、
生憎お客さんが地下鉄駅すぐ近くなので
なかなかそこまで行く機会はないんですよねぃ。
てことで画像は駅に程近い場所にある
お店のランチ数量限定びんとろ丼。
ピンクがとっても美味しそう…
つか、、普通に美味しいです♪(笑)

魚がし 喜よ寿司


築地まるかじり(2008)

AD

国営昭和記念公園 コスモスまつり

テーマ:
081025h 081025g 081025l
081025a 081025b 081025f
081025m 081025s 081025t

走り出せぇ~中央線♪(by.THE BOOM)

生憎の天気だったのだけど、
もう今日を逃したらさすがにヤヴァイ?だろうと
遥々立川まで行って来ました。
コスモス畑は何カ所かあるのだけど、
種類によってピークがあるみたいで、
メイン?のコスモスの丘のピンク系は
やっぱ萎れてるのが目立ちましたね。
白いやつはそれ以上にもう終わってる感じ。
でも唯一黄色いのはまさに今がピーク?
って感じでココは行った甲斐がありました♪
中でもあたしは淡いオレンジの種が良かったなぁ。。
(上の最下段の2枚)

081025k 081025e 081025c

下から撮ったヤツ↑…ね?天気悪いよ。
このアングル好きなのだけど空が青くないとなぁ…、、
いやまぁでもこれはこれでまた味わいあっていいのかな?
確かに曇りから臨む光…ってのも案外好きですね。
モネの"日傘の女"に通じるところがあるというか…。
今回は特に左のヤツ、2つ寄り添う感じがなんか良い。。

因みに昭和記念公園は今回が初めて。
立川自体は数年前に仕事で1年位通ってたけど、
その時はかなり厳しいPJで身体壊しちゃったしな…。
あまり良い思い出がない、、
ま、過ぎてしまえば何事も愛しいのだけど(苦笑)

081025o 081025q 081025r

しかしココは広い!
ちゃりんこレンタルしました。正解。
コスモス以外にも所々紅葉とかいい感じでしたね。
まったりん、ボート乗っちゃったりもしました。。
あと帰りに寄ったハンバーグ&ステーキのお店。
紅矢(べにや)のお肉も。。

国営昭和記念公園 Web Site


p.s.
コスモスと言えばやっぱり百恵ちゃんの
"秋桜"にスピッツの"コスモス"
いずれも悲しい曲ですよねぃ、、
特に後者はよく弾き語ってました。
暗いな…(苦笑)

「鮮やかなさよなら
 永遠のさよなら
 追い求めたモチーフはどこ…」


山口百恵 ベスト・コレクション
花鳥風月/スピッツ
080924d 080924c 080924b

その名の通りカウンターのみのイタリア料理店、バルブル。
女性店主はフィレンツェでコックの経験も
あるらしく一人?で切り盛りしています。
この日はコースを頼んだのだけど
どれも家庭的な温もりを覚える気取らない感じで、
ほっこり美味しく頂きました♪

この日は相方の知人と3人で伺ったのだけど、
他のお客は皆常連さんのようで、
あれこれ店主と話してましたネ。
あたしはどんな場面でも?頗るシャイなので、
あまりよく見てないのだけど、、
なかなかキレイなお姉さんだったような気がしますョ♪

それにしても大森もディープな街だよなぁ…。
あたしは京浜東北線の蒲田~大井町間は
昔から縁があるので、改めて言う事でもないのだけど。
因みに「大森+蒲田=大田区」
コレ常識??(笑)