首相動静(5月28日)(時事通信)

テーマ:
 午前7時58分、平野博文官房長官、松野頼久官房副長官、河相周夫官房副長官補が入った。
 午前8時5分から同25分まで、オバマ米大統領と電話会談。平野、松野、河相各氏同席。同29分、公邸発。「普天間移設でこの結果は五月晴れだと思うか」に「いい天気になったよね」。同30分、国会着。同31分、院内大臣室へ。同36分、閣議開始。同48分、閣議終了。同53分、院内大臣室を出て、同55分、国会発。同56分、官邸着。同57分、執務室へ。同9時28分、細川律夫厚生労働副大臣が入った。同33分、菅直人副総理兼財務相が加わった。同48分、菅、細川両氏が出た。同59分、執務室を出て、同10時、特別応接室へ。
 午前10時1分から同14分まで、日本経団連の米倉弘昌会長、御手洗冨士夫前会長が表敬。同15分、特別応接室を出て、同16分、執務室へ。同21分から同39分まで、稲盛和夫日本航空会長。
 午前11時1分から同6分まで、小川勝也首相補佐官。同7分から同32分まで、松井孝治官房副長官。
 午後0時39分、執務室を出て首相会議室へ。同41分、平野官房長官、松野、松井、滝野欣弥各官房副長官が入った。
 午後1時33分、全員出た。同34分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後2時19分から同31分まで、中山義活首相補佐官。
 午後4時1分、岡田克也外相が入った。
 午後4時30分、岡田氏が出た。
 午後6時4分、執務室を出て、同5分、大会議室へ。基本政策閣僚委員会開始。
 午後6時44分、同委員会終了。
 午後6時45分、大会議室を出て閣僚応接室へ。同46分から同7時14分まで、福島瑞穂消費者・少子化担当相。同15分、同室を出て執務室へ。同39分、同室を出て、同40分、閣僚応接室へ。同41分、閣議室に移り臨時閣議開始。同45分、臨時閣議終了。同46分、同室を出て首相会議室へ。同47分から同54分まで、安全保障会議。
 午後7時55分、首相会議室を出て執務室へ。同8時19分、同室を出て閣僚応接室へ。同20分、閣議室に移り臨時閣議開始。
 午後8時25分、臨時閣議終了。同26分、閣議室を出て、同27分、執務室へ。
 午後8時58分、執務室を出て、同59分、記者会見場へ。同9時1分から同10時7分まで、記者会見。同8分、記者会見場を出て、同9分、執務室へ。
 午後10時40分、執務室を出て、同42分、官邸発。同43分、公邸着。
 29日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

<不同意堕胎>小林容疑者「結婚控えて流産させた」(毎日新聞)
首相進退「自分で考えること」=野田財務副大臣(時事通信)
【同盟弱体化】第3部 迷走のツケ(上)「総理 なぜ決断できぬ」(産経新聞)
哨戒艦沈没事件、国連提起ならず 日中韓会談(産経新聞)
福島担当相罷免 連立離脱へ 始まった鳩山降ろし(産経新聞)
AD