中国政府が日本政府に対し、麻薬密輸罪で死刑判決が確定した邦人男性の死刑を近く執行すると通告してきたことが30日、明らかになった。

 関係筋によると、通告は29日、日本の瀋陽総領事館に対して行われた。死刑を執行されるのは、2006年に大連空港から覚せい剤約2・5キロを日本に密輸しようとして拘束された男性とみられる。

 この男性は、09年4月に2審の遼寧省高級人民法院(高裁に相当)で控訴が棄却され、死刑が確定している。中国でこれまでに死刑判決が確定した邦人は4人いるが、執行されれば初めてとなる。

住宅火災で3遺体発見=岩手(時事通信)
鳩山邦夫氏は不参加=新党結党で平沼氏明言(時事通信)
秋葉原 防犯カメラ設置…無差別殺傷の現場周辺に34台(毎日新聞)
[タイ]反政府集会が3日目に 血液を首相府前にぶちまける
「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社-長野(時事通信)
AD